スピリチュアルワーク

HOME > スピリチュアルワーク

アセンションプログラム (ヒーラー・チャネラー養成スクール) 全10回

 アセンションプログラムの目的 

1、自分の霊性を取り戻し、自分自身を取り戻していく。

2、エネルギーについて学び、夢や願望に向けてエネルギーを使う方法を知る。

3、潜在意識化にある間違った思考プログラミングの解除

4、霊性の目覚めによるサイキック能力(透視やチャネリングなど)の開花と使い方、ヴィジュアライゼーションのよる顕現化(引き寄せの法則など)

5、ライトワーカー・ヒーラー・セラピストとしての実践方法と心構え

  

 自分の中の癒されていない部分、解放されていない部分を見つけることは簡単なことではないでしょう。

日常の生活がうまくいかなくなってはじめて、自分自身を知る作業が始まることが多いです。

霊性を取り戻すことで、意識の目覚めが起きますが、意識の覚醒が始まると本来持っていた能力を取り戻していきます。未来に向けた希望や夢を叶えていくためには、自分の周波数を整えることと、意識の目覚めを用いながら引き寄せの法則を使うことが重要です。そうすることで、誰もが自分らしい未来を作り出していくことができます。 

とはいっても、私たちの潜在意識下には、自分らしく生きられなくさせる間違ったプログラミングもたくさん入っています。そして、自分でも自覚できない思考の癖や古い感情の残骸が、気づきが起こるまで、何度も苦しい体験を引き起こそうとします。

 

 透視・チャネリング・ヒーリングといったサイキック能力は、特別な才能を持った人や霊感のある方だけのものと思われているようですが、もともと私たち人間はそれらの能力を持っていて、直感や第六感として用いています。それらの能力は正しく使うことで、自分だけでなく、多くの方の人生がより良い方向に進んでいくことを手伝うことができる能力へと発展します。 

ヒーリングというのは、癒しだけが目的ではなく、人が肉体的にも精神的にも持っている力を充分に用いながら自分らしく生きることをサポートしていく、という目的を持っています。

そのために、法則を知ること、そして使うこと。

サイキック能力の開花だけでなく、自分らしく生きることの喜びや、自分を生きることの自由と共に存在することを思い出し、体現すること。

それこそが、人が生まれてきた目的なのです。

 サイキックは、何も特別なことではありません。大切なことは、そういった能力に「愛のパワー」をプラスすること。「サイキック能力」を思い出し、使えるようにしていくために最も大事なことは、「ハートの愛を呼び覚ますこと」「周波数をあげること」「宇宙やハイアーセルフと同調すること」です。

アセンションプログラムでは、サイキック能力が開花していきますが……、「あなたの中に存在しているハートの輝きを見つけ、その愛の光を広げていくこと」で、自分本来の生き方を一歩ずつ進んでいくこと、愛と喜びという人生をを体験していくこと、それがプログラムの目的です。

 

★アセンションプログラム~レベル1

エネルギーに対する理解と霊的な意識に目覚めによる基本法則を学びます。

自分自身でチャクラ調整ができるようになり、ハイアーセルフとコンタクトします。

 

★アセンションプログラム~レベル2

潜在意識下における間違った思考プログラミングを解放していきます。

肉体や精神の不具合のもとになっているパターンを解除していきます。

レベル2では、実際に日常で起こっている出来事と、内的エネルギーの結びつきの深まりを体感していけます。

 

★アセンションプログラム~レベル3

サイキック能力の開花におけるヒーリング、チャネリング、リーディングの実践ワークを行います。

ヒーラー、セラピスト向けのワークです。

 

 

各レベルは、約10回程度になります。(理解度や抱えている悩みによって個人差が生じます)

どのレベルまで進んでいくか、こちらから強制は行いませんので、

スケジュールは自由に組んでいただきます。

ソウルメイトワーク ~ 恋愛・パートナーシップの引き寄せ

素敵な恋人と出会いたい、よりよいパートナーシップを築きたい、という方のためのワークです。

現在の状況へのカウンセリングを行いながら、喜びと幸福に満ちたパートナーを引き寄せるための各種ワークを行います。

男性性・女性性の統合ワーク、男女間で繰り返し起きている問題点の癒し、愛のエネルギーの用い方、などを学んでいきます。