セラピストの紹介

HOME > セラピストの紹介

Love light 史江(ふみえ)

 5歳のときピアノを習いたがっていたが、「6歳になったらね」と母に言われ、迎えた6歳の誕生日、行方不明に。母の言葉そのままに、近所のピアノ教室に一人で行ってしまったらしい。6歳より、クラシックピアノを始める。 

8歳で歌に目覚め、地元の合唱団の入団試験に合格。選抜チームに入り、全国・各地のコンサートに出演。12歳のとき、児童合唱団のレコード発売に向けて、レコーディングに参加。

高校でカシオペアやスクェアのコピーバンドのキーボードを経験。熊本大学の教育学部音楽科に進学。在籍中、クラシックからポップスのボーカルへ転向。バンドでボーカルを始める。

その後、結婚育児で10年のブランク後、東京でバンド活動再開。同時に、洋楽を学ぶため、育児の合間にゴスペルとジャズの勉強を始める。知り合いの勧めにより、2004年、ボイストレーナーとして始動。また同時に、音楽技術だけでなく、よりよい表現を求めて精神世界・スピリチュアルな追求を始める。

音楽を通して出会ったソウルメイトたちやツインソウルとの出会いにより、自身のヒーリング能力に目覚め、2007年、ヒーラーとしての活動開始。 

各種エネルギーワーク、アロマヒーリング、チャネリング、ヒプノセラピー、シータヒーリング®、カウンセリングなど学びながら、相談内容に合わせて独自のセッションを展開。

 

  

現在、ボイストレーナーとヒーリング・セラピストを行いながら、自身のバンド「ascend」のボーカル、また、ソロ活動を行う。

Love light 史江の音楽活動関連サイトもどうぞご覧ください!

  profimg001.jpg