Love light フミエの日記

HOME > Love light フミエの日記 > ホメオパシー

実は、先日…第3回子宮美人の会にイベントの朝、

私は怪我をしました。(笑)

すっごく痛かったです…。

 

その日の朝、う〇ち失敗して汚れてしまったポンちゃんを

洗ったのです。

普段、お風呂に入らないポンちゃんは、とてもびっくりしてしまい…

弱っているにも関わらず、 ありったけの力を込めて、

私の手に噛みつきました。

「やめろっ…よぉぉ~」って感じでしょうか?

親指根元に牙が食い込みました。

ああ、これはマズイな…と。

年齢がいってるので、歯周病があるんです。(汗)

 

普段、私は病院にも行きませんし、薬も使いません。

ホメオパシーとアロマでほとんどの症状に対処しています。(対処できなければ病院行きますよ)

 

この時は、すぐに「リーダム」が浮かびました。

リーダムは、犬猫に噛まれた時や古釘が刺さった時のためのレメディです。

早速、口に入れました。

親指根元の傷には、 抗菌性のアロマオイルを擦り込みました。

30分おきに、それを繰り返しました。

イベントに出かける時も、 レメディとオイルを持って行きました。

 

そして翌日、

親指から肘にかけて痺れたような違和感と共に、

親指根元は捻挫したように膨らみ、動かなくなりました。

熱も放っています。

入ってきた菌に対しての炎症を起こすことで、

身体の治癒力が高まっていることによる腫れと熱です。

この時に、赤く腫れずに紫色になったり、 冷たくなってしまうと、

抵抗力が負けていて どんどん悪化していきます。

 

翌日は、リーダムのほか、怪我に使用するアーニカ、

神経に届くほどの炎症・痛みのためのハイぺりカムを取り続けました。

オイルも擦り込み続けました。

すると、傷口から膿が出始めました。

 

うわぁ…、すごいって思いました。

たった一日で膿だしができるほどの治癒力が 身体にはあるんだな~、と。

 

処置が早かったせいもあり、 腫れは1週間ほどで治まりました。

今は、噛み傷部分だけが盛り上がっていて、まだ痛みが残っていますので、

骨折や捻挫に使用するアロマオイルを塗っています。

 

今回、右の親指だったのですが、

これは、「私の意志の方向性に関する体からのサイン」です。

 

私は、この数か月、

自分の人生の方向性について迷いが生じ、 思いを巡らせていました。

いつもそうなのですが、

全てを真我に向けて委ねているときは、 人生が自然と流れていきます。

 

時には方向性の確認のために足を止め、 思いを巡らせるときがあります。

そうういったときは、真我から遠のき、 心にも迷いが生じます。

人というのは、迷い道で止まったり、

自信をもって足取り軽く前進したり、

自分の思惑と関係なく自然の波に乗ったり…

さまざまなことを経験するようになっています。

 

実は、

親指の怪我によって、

私の中の心の迷いは、 傷が治癒していくのとシンクロしながら

晴れていきました。

 

心から体へ、

内側から外側へ、

開放とは、このように起きていきます。

 

病気や怪我というのは…心からのサインでもあります。

心の迷いや葛藤すら委ねてしまっていいんですよ。

自分で解き放とうとしても、 力みが入ってしまい、

それではうまくいきません。

自分の力を使えば使うほど、エゴになっていきます。

とはいっても、委ね方を知らなければ、難しいですね…(汗)

 

…とりとめのない文章になってしまいました(いつものことか)

 

災難ではありましたが、

寿命が来て弱っているポンちゃんに

抵抗しながら噛みつく力が残っていたのが…嬉しかったです。(笑)  

Lovelightcom | 2013.09.02 | PermaLink

う~ん…

やはり、こちらの意識のクリアリングが進むと

片割れである彼に如実に変化が現れる…。

おもしろい…。

彼は、私の不思議話も見えない世界の話も、よう~く理解しとるわ。。。

 

今日は、彼の肝臓の具合がイマイチなので、 ヒーリングをしましたら…

彼の肝臓くんが話しかけてきました…(爆)

 

私は、秋から向き合ってきた浄化による咳がなかなか治まらないので、

1年ぶりにホメオパシーを再開しましたが、

やはり、波動の変化・調整からくる現実への影響ってすごいです。

 

 

昨日、「風邪ひいた…」と テスト期間の長男は、

お昼に帰ってくるなり、 ご飯も食べずに寝てましたが、

風邪の初期症状に対応するレメディを息子の口に2度放り込みました。

 

一晩たって…

さあ、本格的に熱も出始めるかな?

マイコプラズマ肺炎も流行ってるし、 どう対応しようかな?と思っておりましたら、

「治った…」 と言って、

今夜は月食を見ながら友人の家の夜遊びに行ってしまった…

 

す・ご・い…!!!

 

風邪の初期症状に対応するレメディは「アコナイト」なんですが…

これね、トリカブトの波動なんですよ。

 

なるほどね~

これは「毒を持って毒を制する」というイメージになっちゃうだろな…(笑)

実は、そいういう短絡的なことではないのですが…(苦笑)

 

それにしても、すごいですね。

長男も「俺の中の最短記録だ(回復の早さ)」と言ってました。(笑)

 

といっても…

息子は、私のヒーリングとか、波動療法の話には全く持って興味なし!(爆)

 

けれど、病み上がりのクセして

月食のすごさを携帯で伝えてくる息子よ…

 

いや…君ってば、ホント面白い!!!

 

レメディも、やっぱ面白い。

 

でもって、波動の変化からくる現実の変化が

一番面白い!!!

Lovelightcom | 2011.12.11 | PermaLink
1
2016年09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ