Love light フミエの日記

HOME > Love light フミエの日記 > 自分について

ゴールデンウィーク、皆さまいかがでしたか?^^*

私は、29日にバーベキューで始まり、 連休最終日もバーベキューで締めくくりました。

が…!

あいだ6日間、ガッツリ!セミナーでした~!

シータヒーリングのインストラクター取得しましたよ♪^^

連日…繰り広げられるペアワークやグループワークの嵐…

脳がパンクしそうだった…(ばぼっ)

脳に詰め込むだけ詰め込んで、

これからアウトプットに向けて 少しずつ整理していくか…って感じです。(ぽよ~ん)

シータヒーリングセミナー開催の準備が整いましたら お知らせします。^^

ヒーラーになりたい方、

また、自分のためのヒーリングテクニックを覚えたい方に提供してまいります♪♪

 

今まで行ってきたアセンションプログラムも引き続き行いますよ。^^

アセンションプログラムでは、 霊的な法則を学び、 自分の魂と繋がりながら生きること、

日常で何を心がけて方向性を定めるのか、など学べます。

叶えたい夢に向けて照準を合わせていきながら展開してます。

プログラムではテクニックは重要視しません。(必要な方には教えます)

それはね、

テクニックに集中しても

法則が分からないと人生って変わらないからなの。

もし、ヒーラーでありながら あまり幸せでない、としたら…

それはテクニックに傾きすぎて法則を理解してないからです。

アセンションプログラムでスピリチュアルをある程度理解してから、

シータなどのヒーリングテクニックに進むのがよいだろうな、って。

だって、ヒーラーにならなくても幸せになれるわけで(笑)

 

今回、テクニックをもっと教えられるとよいなって思ったのは…

私のようにテクニックが使えるようになってくると

人に指導できるわけです。

そう。 指導者ってたくさんいていいのよ、今の地球には。

そのためにイントラ取得しました。^^

 

シータヒーリングは、全てのテクニックがある、といってもよいです。 (ただし、一定の訓練が必要だよ)

今までほぼ独学で勉強してきたけど、

シータには様々な方法が一通り入ってるので、これ使えます。

ただ、何度も言うけど…

法則理解してないと、テクニックは空回りするからね。

 

癒しというのは…本当に「変容」なんです。

癒されて気持ちいい~ってレベルではないの。

 

人生が根底から変わること。

本当に幸せになること。

じゃなきゃ、意味ないって私は思ってるのよ~(笑)  

 

また、 ヒーリングテクニックよりも真理を理解し、

宇宙の真理と法則を拡げていく人のためのプログラムを作りたいな、とも考えてるんだけど…

こっちは、まだ具体的になってない。

 

さてさて… どうなりますことやら。

未来が拡がっていきそうですよ。。。^^

Lovelightcom | 2015.05.08 | PermaLink

昨日は、長男の大学入学式でした。

長男は、三浪してました。

 

私は、相談にはのるけど、 基本的に自分の好きなようにしなさい、って方針です。

高3の進路を決めるとき、勉強意欲がなかった彼に向かって

「長い人生なんだから、目的が見つからなくて何もしない時期もあっていいよ」 って言ったのね。

そしたら、ほんと…彼は何もしなかった。(爆)

何をしたいのか、どうしたらいいのか…分からなかったみたい。

どうしたらいいか分からない人に ああしなさい、こうしなさい、言っても仕方ないですよ~。

たまには厳しく言った方がいいのかな?って思ってやってみたけど、

喧嘩になるし、何の効果もないわけ。

 

浪人2年目を迎えたとき、 彼はいよいよニートのようになってて…

家にこもって、ゲーム三昧。

バイトもしないし、昼夜逆転の生活になり… 私の中では、不安が拡がりはじめました。

親として、どうしてあげるのが一番よいのだろうか…。

けどね、どうにもできなかった。

同時に、私が長男をダメにしていってるのではないか…って思い始めたのです。

 

そんな頃…

見るに見かねて私の妹が、長男を熊本に呼び寄せました。

そのままじゃダメだろうから、熊本で塾に行きなさい、って 母親代わりを申し出てくれた。

長男自身、目的が見つからなくなって行動できなくなった自分に焦ってたようで、

熊本に行ってからは、 妹の飴とムチのもと、自分を変えようとし始めました。

私は… そのとき、すごくすごく…ホッとした。

自分には、もうどうしようもできなくなってたから。

離婚してはじめて、私じゃできないことがある、って 強く実感した出来事でした。

 

長男はね、 たくさんの愛を必要としてて…

離婚して父の愛がなくなったことを感じてたかもしれない。

日々の生活で忙しい私の愛では足りなかったかもしれない。

 

彼は、熊本にいる間、 私の妹にすごく甘え、ときにはすごく怒られ、

妹の旦那に甘え、父親以上に叱られ、

私の母、三番目の妹など…

たくさんの人と接しながら、少しずつ成長していったの。

 

子供って…たくさんの人の愛で育っていくんだなって、私は思いました。

離婚した負い目もあってか…

私は長男にすごく愛を注ごうと頑張ってたみたいで、

頑張りすぎるから、愛が空回りしてて…

空回りする私に、二男が愛を注いでくれて

次男が、私の父親みたいになってたり、だよ…。(爆)

 

けど…やっと分かったんだ~!

ああ…私がたくさんの人の愛を必要としてたんだ~!(ぴかーん)

 

皆が、長男の親になってくれてて

皆が、私の協力者だったんだ~!

 

入学式当日、

この3年の間に見せたことないような

穏やかの表情の長男を見て…

愛だったんだな、全て…って思った。

Lovelightcom | 2015.04.03 | PermaLink

優しい時間がある

 

一人で生きてないんだなって感じて

たくさんの人と繋がっているって感じて

 

そんなとき

関わっている人たちの 笑顔がたくさん浮かんでくる

 

静かな喜びと

穏やかな気持ちと

ああ なんて優しいんだろう って思う。

 

喜びやせつなさや…

葉にできない想いを

一緒に感じて分かち合っていくことができる

 

優しさに囲まれて

この心地よさを 私から誰かに分けてあげられるような…

 

そんなことができたらいいな、と思う。

Lovelightcom | 2014.11.23 | PermaLink

時々、一人で温泉に入りに行きます。

先日も、お風呂の王様へ…レッツゴー!!!

温泉につかりながら… 大きなおっぱいの綺麗な女性を見て…

「いいな~、大きなおっぱい。」と思ったので、

お湯に浸かりながら、自分と対話してみました。

 

どうして、大きいおっぱいがいいの?

 

だって、大きなおっぱいだと彼を喜ばせてあげられもん。

 

…なるほど。そう答えるか~。

小さいおっぱいにコンプレックスあるの?

 

コンプレックスじゃないよ。自分のおっぱい嫌いじゃない。 だけど、もっと喜ばせたいの。

 

…なるほど。そっか~。

私は、好きな人を喜ばせたい人なんだよね~。

だよね、だよね~。(苦笑)

けど、実際に、おっぱいが小さいことで

前夫や前彼に、否定されたり、けなされたこともないわけです。

ということは…

 

相手を喜ばせることができる自分の方が好きなんだね。

相手を喜ばせることができない自分のことは嫌いなの?

 

…う~ん。だけど、相手を喜ばせることができる方がいいもん。

 

うわ~! これって、おっぱいだけの話じゃないよね、私。

私の中で、喜ばせることができる自分、喜ばせられない自分を 分離させて、

しかも自分同士を比較しちゃってる~!!!

 

お湯の中でセルフヒーリングしました。

相手を喜ばせられない自分はガッカリだ、という変な思い込みに対して、ね。

まさか、おっぱいから、こんな気づきが得られるとは 思わなかった。(笑)

 

頑張る自分も好きだけど、 頑張らなくても、それはそのままでいいし。

頑張らない自分はだめってこと、ないよね。

頑張ってもならないものもあるし。

ありのまま、でいいよね。 

Lovelightcom | 2014.09.16 | PermaLink

自分自身を信じて愛して

そこからだよ。

他人を信じて愛せるようになるのは。

 

他人に自分の人生を委ねられますか?

人に自分の人生を委ねることは 相手の人生も引き受けることでもあります。

だって、お互いに人間だもの。

 

私の知り合いには、それができる人が何人かいる。

それから、私の人生の関わろうと思ってくれる人も何人かいる。

私の日々の生活のこととか 最近どうしてるのか、とか気にしてくれてる人が何人かいるんです。

ある時、 友人の一人と食事してたとき…

「本当に困ったときは、言ってよ。  遠

慮しないで。手伝うからね。絶対だよ」 って、言われたの。

 

それは男性の友人だし、下心があるのかないのか… 少しは考えたけど、

でも、下心うんぬんより、 私の目を真直ぐ見ながら、 そのセリフを言ってくれる友人に感動した。

ああ、私、こんなセリフを 誰かに対して真直ぐに言えてるだろうか…?

私、友人とか身内にすら、 そんなこと、なかなか言えないし、

他人に対して、そこまでの意気込みもってないかもしれない…。

 

実はね、他の友人も同じようなことを言ってくれます。

「ちゃんと生活してる?  大丈夫?

困ったときは、ちゃんと言ってよ」って。

 

離婚してることや、 このご時世、自営が大変なこととか

同年代の友人たちだから、自分のことのように 心配りしてくれる。

 

何人かの人に声をかけてもらって気付いたの。

 

私、一人じゃないし、一人で生きてないじゃん。

私のことを気にかけたり、声かけてくれる人が 周りにいる。

 

ああ…私は愛されてるんだな~。

 

…ああ、そっか…。

 

私が愛で生きようって決めたから、なんだな~。(笑)

 

そんなことを思うとね、 毎日が幸せで有難いわけで、

ハートが愛で一杯になるんですよ。。。

 

今日も読んでくださってありがとうございます☆

 

 

★お知らせ★

一斉遠隔ヒーリング 9月9日(火)

《許しと浄化のヒーリング~クワンイン(観音)》

この一斉遠隔ヒーリングは、同時にアチューメント行います。

10時~23時までのご希望時間帯をお知らせください。

ヒーリング時間は30分、料金9900円です。

お申し込み、お問い合わせは、虹の翼お問い合わせフォームよりお願いします。

お申し込み締め切りは、前日9月8日です。

Lovelightcom | 2014.09.04 | PermaLink

ツインである彼は、 いつも私のヒーリングの実験台、です。(笑)

 

私がヒーリングを勉強するようになったのは、 彼の怪我がきっかけでした。

怪我からくる全身への影響だけでなく、

怪我を引き寄せてしまう思考パターンや カルマの問題、

先祖からの問題… 色々な要素があるわけです。

怪我も病気も事故も、全てに意味があり、

どの出来事からも私たちは気づきを得ることができますし、

新しく人生を創りなおしていくこともできます。

とはいっても…

怪我による骨の変形は、 さすがに元の形に戻るわけない、と思っていました。

 

今回、新しいヒーリングを勉強したことで、 骨への働きかけを学びました。

さっそく、実験開始です。

私は、何が何でも治してやるー!とは思っていません。

少しでも楽になったらいいね、ラッキーだね、くらいに捉えています。

何が何でも…ってなると、エゴが出てきますし、

力んじゃうと、ヒーリング効果が弱くなります。

彼もそうで、 実験…やりたい!実験やろうやろう~!って感じです。(笑)

そしたらね… 面白かった。。。

 

変形した骨が、すごくアピールしてきたのです。

かーって熱くなって…びくんびくん!脈うったような状態…!!

骨さんが、すごく喜んでました。

 

治ってもいいんすか? マジっすか?? …って、すっごく興奮してるんですよ~。

 

ええ、ええ、治ってもいいですよ~! 治りましょうよ~!

 

…骨と会話をしたのは、 私も初めてのことでした…(爆)

 

変形したまま戻れなくなってしまった自分のことを

骨さん自身、しょんぼりな思いを抱えていたのです。

治るかどうかは分かりませんが、 まずは、骨さんが喜んでくれてよかったです。。。(笑)

 

今日も読んでくださってありがとうございました☆ 

Lovelightcom | 2014.06.30 | PermaLink

連日のセミナー通いで、 急速に進化していってる史江です(爆)

 

ヒーリングって、すごい! そして面白い! で、感動!

人生を謳歌するのに、知らなきゃ損!

コレ使わないなんて、もったいないっ!!

…ますます、そう思っています。(笑)

ピリチュアルなこと、エネルギーについて学ぶことは

自己との対話を含め、自分を知る作業でもあります。

そして、ここからが大事。

 

それを物質次元で、肉体を使って表現して自分を生きること。

 

スピリチュアルを勉強しても ヒーリングできるようになっても…

でも、人生うまくいってない…って人も多いです。

それは覚えただけで、現実で活用することが分かってないからだよね。

覚えたことは、使っていかなきゃ何も変わらない。。。^^

私は、もともと顕現化のパワーを多く持っているのだけれど、

でも、それは行動してきたから。

行動してないときは、何も変わらないもの。

もちろん、行動できないときは、

「行動しない」という行動をしているので、それでいいのよ~。^^

 

というわけで、来週はセミナー最終週で

ますます忙しいですが、 頑張ります!!!

6月からのセッションの内容…ますます向上します。

待っててね~♪♪♪(笑)

 

 

★次回の新月&満月の一斉遠隔ヒーリング

5月29日(木)新月…クリアリングのヒーリング

6月13日(金)満月…エネルギーチャージのヒーリング

ご希望の方は、クリアリングしたいことをメッセージください。

項目は、一つでお願いします。

例えば…「嫉妬」「怒り」「自己否定」…など、何を手放したいのか。

新月のヒーリングで、ご希望者それぞれのオーラにスペースを創ります。

満月のヒーリングで、空いたスペースにエネルギーチャージを行います。

時間:21時~21時50分  料金…9800円

2日間の都合がつかず、どちらか一日だけ希望の方も受け付けます。

一日だけのヒーリング料金…5400円 (新月か満月のご希望をお知らせください)

 

お申し込みの方は、虹の翼お問い合わせフォームよりお願いします。

お名前、住所(番地はいりません)、手放したいことをご記入くださいませ。 

Lovelightcom | 2014.05.24 | PermaLink

昨日は、満月の一斉遠隔ヒーリングを無事終了しました。

参加くださった皆さま、お疲れ様でした。

爆睡だった方も、メッセージを受け取った方も、

金色ぴかぴかの方も…いらっしゃいますが、

チャージされたエネルギーは、貯蓄したままにしておくよりも、

使ったほうがよいです。

チャージされた感じがした方は、 なんでもいいですので、

新しいことに少しチャレンジしたり、 身体を動かすことをやってみるといいですよ~♪♪♪

エネルギーは循環させることが大切なので、

とどめたままにするよりも、 どんどん回していった方がよいです。。。^^

 

さて、現在、セミナー参加中の史江でありますが…

往復4時間かけながら、セミナー会場に毎日通っております。

朝の満員電車で、圧縮死してしまうのではないだろうか…と

ぎゅうぎゅうされたりもしますが、

さすが、ヒーリングのセミナーです。

一日中、ヒーリングを何度もしますから、そんなに疲れません。

むしろ、お肌ツヤツヤかも~♪♪♪(ルンルン)

 

昨日のセミナーで、感情と臓器の結びつきを勉強していて

受胎のときの記憶が戻りまして、愕然としました。

う~ん…自分が受胎したとき、

父親と母親のまぐ愛に二人の愛情が欠けていること、

また、母親のその時の複雑な感情の残骸を発見して、

すごく哀しみが湧いてしまいました。

「受胎のときの私、祝福されてないじゃん!っ」てショック…。

昨日は、その時の自分をヒーリングしました。

 

なんかね~

ずっと家の中で居場所がないように感じながら成長したから。

小さいころの自分、胎児のころの自分に何年もかけて

向き合うワークを行ってきたので、 随分と楽になったのですが、

時々、もやもやする感覚があったのです。

それが、昨日はじめて、はっきりした。

「うわ、受胎のとき…これなの?!」って。(爆)

 

自分はどうだった?って、慌てて思い出してみましたよ。

長男、次男とも、祝福しながら受胎したかな?って…。(笑)

私、長男を妊娠したとき、なんとなく分かったの。

あ、これは妊娠するかも。。。って。

だって、その時のセ〇クスは、とても幸せで気持ち良かったんですよー。

受胎のとき、精子と卵子と、もう一つ…

愛のエッセンスがあるかないかって、重要だわ。。。

そんなワークもいずれやっていこうかな、って思いましたよ。。。

 

今日も読んでくださってありがとうございました☆☆☆  

Lovelightcom | 2014.05.16 | PermaLink

昨日のブログへの質問がありましたので、 こちらで回答します。

「制限しない生き方とは?」というご質問です。

 

私たちは、これが正しくて、これは正しくなくて… というのを毎日毎日繰り返しています。

幼いころから、ずっとそうなのです。

これはよし、これはだめ、と言われ続けました。

本当にしたいこと、やりたいことも

それは正しいことではないかもしれない…と考えて躊躇します。

 

果てして、そうでしょうか?

本当はしたくないこと、嫌なことも

それが正しい、と言われれば頑張ります。

誰かにそう言われたから?

〇〇した方がよい、〇〇すべきである、という思考自体が

どれほど制限をもたらしているか… なかなか私たちは気づくことができません。

私自身も制限ある思考によって、時々悩んでしまいます。

けれども、 悩んでるときって、大抵、自分に制限したときなんですよ。。。(苦笑)

さて、 あなたは自分自身をどんな制限で縛っていますか?

 

思い描いていることの現実化が早くなっていますので、

制限をもっていると、非常に苦しい現実を創っていきます。

物事の善悪に判断をつけずに、

本当に自分がしたいことや なりたいことを決めてみましょう。

 

私は結婚したい、 よいパートナーと一緒に生きたい、 と思う方…多いでしょうね。(笑)

では、どうして、あなたは結婚していないのでしょうか?

どうして、パートナーと一緒に生きていないのでしょうか?

 

結婚に対する何かの制限をかけているはずです。

これは駄目だ、

こんな結婚はだめだ、

こんな相手とではだめだ、

さらに

こんな自分ではまだ幸せな結婚はできない、

そして

こんな自分だから結婚にはふさわしくない、

なんていうのもあったりします。

それと、

結婚することで自由時間がなくなる、とかね…。

 

制限について思いを廻らせてみたら…

私の中にも、結構たくさんあって…

うわぁ~、よくもまあ~、こんなにもあるもんだ…と 思いました。

 

でも、それも自分の一部です。

 

制限をいきなりすべて外すことは難しく感じるかもしれません。

まずは、 自分が制限を持っている、ということについて

もっと自分自身を理解していきましょう。

 

自分を知る…

すわなち、

自分を愛することへと繋がりますよ。。。 

Lovelightcom | 2013.10.07 | PermaLink

2日目の朝は、雲一つなくて  

湖面に新緑の山が映し出されていました。

普段は朝食は食べませんが(一日二食です)

朝風呂に入って、ストレッチを行って… いただきます!

こまどり荘朝食.jpeg

朝食もお野菜たっぷりメニューです。^^

そして、こまどり荘のご主人に見送られて出発!

 

奥多摩湖深山橋を渡って、檜原村方面に山をのぼります。

月夜見山、というのですよ。

地図を見ると、「九頭竜神社」が表記されているので、 訪ねてみることにしました。

どんどん上っていきます。

途中、お猿さんの群れがいました。

出産ラッシュだったらしく、 赤ちゃんを抱っこしたお猿さんが結構いました。

赤ちゃん、小さかったですよ~。

月夜見山第1駐車場からの眺めがよかったです。

この山道は、カーブ続きなので

季節柄、バイクが結構多かったですね。

事故も発生しやすい道でもあるのですが、

私が出会うバイカーさんは、皆、きれいな運転されてました。

道を譲ると、皆さん、挨拶されますし。^^

東京の一番端っこなんですが、 本当に自然がいっぱいで残っているんですね~。

そして、ひっそりと佇む九頭竜神社を発見。

ここの神気は、物凄かったですよ~!!

全身が洗われます。^^

九頭龍神社.jpeg

しばらく、つながっていたかったのですが、

息子からすると山の中の何もない神社に興味あるわけないし、

彼は早く鍾乳洞に行きたかった…(笑)

 

一昨日前の御岳神社は、山全体が神さまであり、霊場なのです。

御岳神社や三峰神社は、神社に行けばよい、ということでなく、

山全体の気、自然という精霊の放つ気、

長年、信仰を積んできた多くの修験道たちが積み上げてきた気、

そういったものが積み重なりながら、 聖地をつくっていますので、 そこに思いを馳せるとよいです。

 

檜原村の九頭竜神社は、簡単に行ける場所ではありません。

東京と山梨の県境ですから、足がないと行けないし…

運転慣れてないと危ないかもしれません。

それと、なんといっても九頭竜に関して下調べをしてから 参拝したほうがよいです。

パワースポットブームで 九頭竜神社は縁結びの神、と宣伝されているようですが…

実際は、違います。

縁結びの神は、箱根九頭竜神社ではなく、 箱根神社です。

九頭竜は、縁結びはしません。

龍神というのは、非常に厳しい一面を持っています。

縁結びは、本来の役割ではないのです。

もちろん、信頼関係を結べば、縁結びも手伝ってくれるかもしれません。^^

 

九頭竜神社でのご挨拶が終わると、

今回の旅の最後の目的地は、 日原鍾乳洞です。(息子よ、おまたせ)

もう一度、奥多摩湖方面に戻りながら、 日原に向かいました。

 

日原鍾乳洞は、東京と埼玉の県境で、道路は繋がっていません。

ものすごく高くそびえたつ岩山があり、 そこに鍾乳洞があるのです。

ここもね… 奥多摩駅からどんどん上りますよ。

途中一車線カーブが続きますので、運転結構きついです。

そして、そびえたつ岩山を目前として通行止めとなります。

道は、ここまでなの。

日原鍾乳洞は、かなり広いです。

所要40分~50分かかります。

鍾乳洞中の平均気温は、11度…(ひえひえ)

長男は、シャツ2枚しか来てなくて、「さみ~」と連発してました。

中は、電燈は設置されていますが…かなり暗い(笑)

で、ここは…

霊的に敏感な方には… あまり、おすすめしません(爆)

う~ん…肝試しにはいいかも。。。

というか、ちょっと…こ・わ・い…箇所もあるんですよ~(苦笑)

行くなら、何人かで行ってね♪(一人はだめよ)

 

それと、日原鍾乳洞の入り口前に神社があります。

一石山神社です。

ここもね…ちょっと…気が滞っていまして…。

前日の登山ハイキングで膝も痛めてたし、 あまり、長居したい感じではなく…、

そのあたりのことは、あまり詳しく書かないでおきましょう…(苦笑)

ま、長男と一緒でよかった~♪♪♪です。

彼は、自分では気づいてないけど、私より強い気が出るので。

 

実は、朝、 「今日は油断しないでね」という合図をもらっていました。

ですから、運転はいつもより慎重を心掛けていました。

無事に家まで帰れますように…という意識を持ち続けていました。

が、日原から山を下りるときに、 車のエアコンが壊れました。。

故障??帰ったら点検かぁ…と思ってたのですが、

青梅あたりまで戻ってきたら、もとに戻ったのでほっとしました。

 

というわけで

長男との奥多摩旅行は終了~♪

ほんと、楽しかったです。。。  

Lovelightcom | 2013.05.29 | PermaLink
1  2  3
2016年09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ