Love light フミエの日記

ツインソウル占いを行いながら 「占いに依存しないでください」と言っている自分・・・

矛盾してるよね~(爆)

 

ツインソウルのことで、私の占いを見つけた人が

占い依存から脱することができるきっかけになれたら、

それは、私にとっては嬉しい。

占い初めて、6年がたちますが・・・

感謝もされてきたし、反対に批判もされてきました。

先日も、有名霊能者はツインだといったのに、 私はツインでない、と結果を送ったので、

インチキ占いよばわりした人がいましたが…。

少し、萎えました…。

ま、いっか!!!(爆)

 

自分の好きな相手や夫のことをツインソウルかどうか知りたい気持ち、 分かりますが、

何度も何度もお伝えしているように、

その相手とよい関係を創る方法を学びませんか? とお伝えしているのです。

そのきっかけ、として占いも行っていますが、 占いはメインではないんですよ~。

ツインであろうとなかろうと、

目の前の相手は、ある意味、自分自身を映し出している存在です。

相手と愛し合えないのは、 あなたがあなたを愛してないからだったりするわけだし、

相手との意思疎通ができないのは、 エネルギーの循環が悪いわけであって、

二人のエネルギーを循環させるには、 自分のエネルギーの循環が先、なんですよ。

 

だから、チャクラクリアリング方法を教えているわけです。

アセンションプログラムを通して

エネルギーについての理解を深めてもらってるわけです。

 

それから、 相手と愛し合うために、自分の肉体も愛してくださいね、と伝えてます。

そちらは、子宮美人の会などを通して、伝えてます。

自分を愛する、 自分のエネルギーを知り、自分自身で使う。

相手との関係は必ずよくなっていきます。

そして、縁が発展できない相手は離れていくこともあります。

もっといい人との出会いが待ってるもの。

 

ツインって出会ってもうまくいかない、という話をたくさん聞いた方、 いらっしゃると思います。

私の相談にも、 「ツインって出会ってもうまくいかないんですよね?」 という質問が、多いですよ~。

 

うまくいきますから!

そのための方法を ツインの彼に出会って、数年模索してきました。

もし、ツインと出会ってなくても心配しなくよいです。

ツインに近い彼でも、 一緒に幸せに生きられたら、それが一番!だと思いませんか?^^

 

ツインと私の状況も、なかなか大変な状況でしたし、

たくさんの苦しいこと、辛いこと、いっぱい体験しました。

今思えば、 ツインと信頼関係で結ばれ、

愛し合うための方法を編み出すために、

二人でそういった状況を設定してきたんだな、と。(笑)

 

よいですか?

あなたは、あなたの愛する人と必ず愛し合えます。

相手が逃げてる、だとか 勇気がでない、とか

私はこんなに傷ついた、許せない、とか

言い続けたところで、この先、そのままでいいんですか?

 

全ての人が、喜びを体験する、 愛し愛されることの喜びを体験する、 という目的をもって、

生まれてます!!!

思い出していきましょうよ~♪♪♪  

Lovelightcom | 2014.02.20 | PermaLink

記録的な大雪の影響で、大変な思いをしている地域がありました。

亡くなられた方もいらっしゃいます。

今日、明日中に少しでも状況が回復しますよう。。。

 

現地での様子が、メディアから伝わってこず、

ネットによる連絡で情報交換している様子を見て、 ネット情報の素晴らしさを感じました。

けれども、インナーネットと無縁の世代、

特に地方の高齢の方は、新聞やテレビに頼っているはずです。

災害情報に対応しているはずのNHKが オリンピックばかり放映していては、

その地域の方たちは、どうしたらよいのでしょうか?

最近のマスコミは、本当におかしな動きが多く、

都知事選のマスコミ報道の問題も指摘されていましたね。

 

一般人の集合意識と

国を動かしているトップの方との意識のズレが

どんどん激しくなっています。

 

分離、です。

 

分離意識は、私たちが生きる二元性の世の中において 永年、経験してきたことです。

光と闇

生と死

男と女

上と下

金持ちと貧乏

動かすものと動かされるもの

権利のあるものとないもの

随分長いこと、分離意識の体験を繰り返してきました。

 

大きな災害から感じるのは、

私たち人間が自然とかけ離れて、分離すればするほど、

災害は大きくなるだろう、ということです。

 

地震、津波、雪、洪水、干ばつ…

これらは、通り過ぎればそれで終わり、という話ではありません。

その後の再建、復興、自然をもう一度取り戻していくのには 時間がかかります。

ある日、一瞬で命が奪われてしまう自然災害です。 (本当は、命は終わりませんが)

 

人間が自然に対する感謝を忘れず、

そこから受け取る恩恵と共に生きる時代が来ていることを 告げています。

経済発展、経済復興を伝える従来の成長…

この裏で、自然を破壊し、無視し続けたのです。

今までの方法では通用しなくなっているのです。

原発問題への対処法も見つからないという経済、技術の発展をしてしまったのです。

 

分離から融合の時代を迎えています。

自然と共に生きる発展について、 一人一人の意識の転換のときが来ています。  

Lovelightcom | 2014.02.18 | PermaLink

先日、何がしたいか分かってない人が意外に多い、 と書きましたが…

なぜ、分からないか、というと、

感覚や感情が閉じていくと、 分からなくなるんです。

 

特に子供時代に、 「あれダメ、これダメ」と言われ続けると、

成長期における感覚、感情が育ちにくい。

「こうしなさい。あれはヨシ、これはヨシ」という制限を受け続けると

自分で選択していく力も弱くなっていく。

これは、精神的虐待、肉体的虐待、共にいえることで、

この影響は、人の一生を左右してしまいます。

 

たくさんの人の話を聞いていて思うのは、

子供が精神的に苦しんでいることを 親が気づかなさすぎる、ってこと。

まして、子供のため、子供が大事だから、という。

…あれあれ?ってね。(笑)

親のねじまがった愛情表現により、

子供も間違った思考パターンを覚え、 感覚、感情もねじれてしまいます。

こうなると、 いくら引き寄せだ、なんだってやったところで、

引き寄せるものが、ずれてしまう。

だから、願いが叶わなくなっていくのです…。(汗)

 

永年、閉じてきた感覚感情を開くと、

これまでの自分とのギャップが大きくて、

はじめは慣れなかったり、 急に感情が開くことでバランスを失うこともあるかもしれない。

私もそうでしたから。(爆)

 

自分、気がおかしくなったのか、って思ったこともあるし、

振り返ってみると、 あれ?自分って、ほとんど泣いてないじゃないか、とかあって、

もっとよく振り返ってみると、

家の中で笑わない、泣かない子供だったわけ。

そんな状態が30歳まで続いたからね。

それが普通になっちゃってるから、気づかないわけです。

 

ハートが開いて(霊性が開く) 感覚感情を取り戻すと、 生き方が変わります。

もう、以前の生き方には戻れないでしょう。(笑)

 

新しい自分に変化するのが恐くて足踏みしてる人も多いみたいけど、

偽りの自分を生き続けるのは もったいない。

もちろん、自由意志があるから、

選択してるのは自分だし、

全てを創造してるのも自分なんですが…。  

Lovelightcom | 2014.02.14 | PermaLink

自分の気持ちを大切にしてますか?

 

ご相談で多いのが、

「彼は結婚してるんです」 「彼には婚約者がいます」 「彼女がいるんです」 ……

 

それはそれで

あなたが好きな気持ちとは関係ないでしょ?

まずは、自分の気持ちをもっと大事にしてみませんか?

彼女がいるから、 奥さんがいるから、 好きになってはいけない、 って、

誰が言ったのかな???^^

 

チョコレートが好き。

でも、身体に悪いよ、って言われても好きなものは好き。

木村拓哉が好き。

彼、芸能人だし、奥さんいるよ、って言われても 好きなものは好き。

 

それでいい。

それでいいのです。

まずはね、 自分が好きな気持ちをもっているってことを否定しないこと。

 

私ね、数年前、彼に言われました。

「俺は、あなたの気持ちには答えられないけど、 あなたの好きっていう気持ちを否定はしないよ。

誰かが誰かを好きになるっていうのは、

誰にも止められないし、 その人の自由なんだよ。

ただ、俺は、あなたの気持ちに答えられないから

俺を好きな気持ちが早くなくなってくれたらいいなって思う。」

 

私、びっくりしました。

「俺、困るよ」とか 「迷惑だ」って言うのかな、って思ってたんです。

でも、彼は私の気持ちを否定しなかったの。

で、聞いたのね。

 

「どうして、そんな風に思うようになったの?」って。

 

「以前、付き合ってた彼女が、心変わりして 自分の親友とくっついたんだ。

一方通行の思いが、どれほど苦しいか…よく分かる」って…。

 

誰かが誰かを好きな気持ちってね、

思いが叶わなくとも 苦しくとも そんな簡単に消せないし、なくならない。

それが自分なんです。

そんな自分を自分が受け入れるしかない。

 

私は、その時、 自分の気持ちを肯定することがどんなことなのか… すごく腑に落ちました。

 

自分の気持ちを 自分自身が受け入れること。

そのままでいいんです。

自分を愛してください。

そして、自分を愛すれば あなたを愛してくれる人と必ず出会えるから。  

Lovelightcom | 2014.02.11 | PermaLink

関東は大雪に見舞われましたが、

それにしても東京都知事選の投票率、 あんなに低いとは…。

 

私は、昨日は、 20センチが雪積もっている中、

3時間かけてヒーリングセミナーに行きましたが…

人は、本当にやりたい、したい時には 行動に移そう、とします。

東京都は、世の中を動かすことをあきらめたのかしらね~。

 

「やりたいこと、したいことって何ですか?」 と尋ねると、

答えられない人、意外に多いんです。^^

欲をもつのはいけないことだ、と思い込んでる人、

欲をもつことで、今あるものを失うのではないか、と思ってる人、

どうせ手に入らないから、欲など持たない方がいい、と思ってる人もいる。

 

それでいいのかな?

自分の人生なのに、 人のいいなりでいいの?

誰かが決めた生きにくいルールの中で 感情も夢も押し殺して生きてていいの?

 

霊的な目覚めとは、本当の自分を知り、

この肉体で欲を現実化しながら

その喜びを体験するために生まれたことを思い出すことです。

本当の自分が何を望んでいるのか、気づかないってことは、 眠ったまま生きてるのと同じ。

あなたのその身体で遊べばいい。

感情を味わって喜べばいい。

何ができて、何ができないのか、どんどん試していけばいい。

 

昨日から、右腕が動き始めました。

この右腕が教えてくれました。

自分は何をつかみたいのか、 何をつかみたくないのか、

ますます、我がままに生きていこう、と決意するための時間を持つことができました。

 

我がまま、というのは 我の思うまま、感じるまま、ありのまま、ということです。 

Lovelightcom | 2014.02.10 | PermaLink

20年ぶりの大雪だそうです。

みなさま、こういう日は無理して外出しないでくださいね。^^

 

私は、ほぼ1週間続いた熱のあと、

たまっていた仕事や家事をこなしていましたら、

なんと!!!

右腕が動かなくなってしまいました。

完全にお手上げです。(爆)

レントゲンとりましたが、どこも異常ありません。

四十肩…だそうです。(ナイショ)

 

年明け、絶不調に見舞われている史江ですが(笑)

実は、まったく落ち込んでいないのです。

自分に起こる出来事をただ眺めている…というような感じです。

 

さすがにここまで身体が動かないとなると、 誰かに助けを求めざる得ません。

ここのところ、料理できない日が増えていて

息子にお弁当やお惣菜を買ってきてもらうことが多いです。

お風呂そうじや、お皿洗い、お布団の上げ下げなど… 息子にやってもらっています。

こうなってはじめて、気づきました。

人にお願いをするのが苦手な自分がいる、ということです。

助けてほしい、手伝ってほしい、ということに抵抗がある自分を発見しました。^^

 

実は、具合が悪い最中、 ヒーリングセミナーに通っています。

私が数年かけて得てきたこと、感じていることから

さらに確認したいこと、もっと深めたいことが出てきたのです。

また、私自身がまだ抱えもっているブロックなどとも向き合っているところです。

 

そして、私が私と向き合えば向き合うほど、 私とツインとの絆は深まっています。

息子がいることの有難さと幸せを味わっています。

 

腕が動かないことの不自由さはありますが、

不自由になってはじめて、

自分に優しくできたり、 人に甘えたりしている自分を

可愛いやつだ、なんて思っています。。。^^  

Lovelightcom | 2014.02.08 | PermaLink
1
2016年09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ