Love light フミエの日記

豊かなパートナシップに欠かせない「性」という分野。

ただいま、「性」に関しての勉強を重ねている最中ですが…

先日、「男と女で性を語る会~ジェムリンガの集い」という勉強会に

参加してきました。

 

性や自分自身の悩みに対して

一生懸命向き合っていらっしゃる方たちが集まっておられました。

 

「今日は、どんな目的をもって、この勉強に来られましたか?」

という主催者の問いに対して…

「あげまんになりたいんです♪」と答えた参加者の声に

「私も」「私も」の声が…

なんて素敵なんでしょう。^^

 

あげまんになりたい、

愛する人を幸せにしたいから勉強したい

その一途な思いに感動しました。

 

じゃ、あげまんっって…どんな女性ですか?

 

主催者男性陣、須佐 厳(すさげん)さんが 答えてくださいました。

 

「それはね、男性に自信を持たせることができる女性だよ」 って。

 

おおおおっ!!! そうなのかぁ…。

 

性に関する勉強会ですので、

性の話題満載なので、そのまま書きますが…

男性が死んでもいい、と思うくらい辛いことの一つに 「ED障害」があるそうです。

EDになってしまった男性に 自信をもたせてあげたら…

EDは回復できる、という話がありました。

参加者の中に 以前、EDの彼と付き合っていたが治った、 という女性がいらっしゃいました。

どうやって治ったか… それは一概にこうだ、とは言いませんが…。

 

ただ一つ。

女性の心、女性の体には そういった癒しのパワーがあります、ということは確かです。

 

私も、それは身も持って体験してきましたから。^^

男性に自信を持たせることができる女性… 私も、そうありたいです。(笑)

だって、「素敵~♪この人素敵~♪」って ずっと思っていたいもの。

ちなみに、結構、いつでもそう思えるタイプです。(爆)

特に、二人の息子に対しては。

「素敵~♪ うちの息子ら、イケてる~♪」ってよく思います。(大爆)

完全にひいき目かな???(苦笑)

 

ちなみに、 「子宮美人になって幸せライフの会」では

第2回目は、ジェムリンガと性についての勉強会を開催します。

詳細決定しだい、アップします~♪

 

その前に

子宮美人になって幸せライフの会の第1回目が迫ってまいりました~♪

第1回は「月経力を伝えるお話会」です。

日時:6月6日(木)13時30分~16時

(15時~16時は講師ママぞうさんとお茶タイム♪)

会場:にいざほっとぷらざ 3階 会議室2    (「虹の翼」で会場をおとりしております)

http://www.city.niiza.lg.jp/map/hotplaza.html

東武東上線 志木駅南口直結

西武池袋線 ひばりが丘駅北口または清瀬駅北口より

西武バス/志木駅南口行き乗車、終点下車すぐ

 

会費:3500円

☆お茶タイムには、子宮力アップな麻子オリジナルハーブティーブレンド&子宮美人ハーブスイーツ(マクロビorロー)をご用意しております。

☆お子様連れもOK!

 

 

性に関する話題が苦手も女性も多いのではないか、と思います。

それは決して悪いことではありません。

いやでも性と向き合わざる得なくなるとき、

初潮からです。

そして、ずっと月経と付き合っていかなければならない。

月経に関する本当の知識なくして

性に向き合うのは、難しいなって…思います。

 

もう一度、月経から勉強しよう。

もう一度、女性の体のしくみから勉強しよう。

自分を愛するために。

そして、大好きな人と愛し合うために。

大切な家族の健康のために。

 

6月6日、まだまだ参加間に合います。

待っています♪♪♪    

Lovelightcom | 2013.05.31 | PermaLink

先月から、一斉遠隔ヒーリングを再開しておりますが、

6月はレインボーソウルヒーリングではなく、 「ツインフレームヒーリング」を行います。

 

ツインフレームとは、私たちの内なる陰陽のエネルギーです。

男性性、女性性の統合です。

「ツインフレームとツインソウルは違うのですか?」という質問を時々いただきますが、

私がお伝えしているツインフレームは、 自分以外の誰かを指しているわけではありません。

 

ツインフレームとは、内なるエネルギーであり、

ツインフレームのエネルギーが整うことで、

現実の恋人や夫との関係性はよくなります。

また、相手にあわせるために自分を押さえつけたり、

自分らしく生きることができなくなっている人も多いのですが、

それは、自分の中のツインフレームが整っていないことの顕れでもあります。

本当に本当に、エネルギーというのは重要なんです。

 

自分を愛する、というと、なかなか理解しづらいのですが…

私たちは、肉体、精神、霊性(魂)という3本柱で成り立っています。

●肉体を大事にする

●心を大切にする

●そして魂…すなわちエネルギーを大切にする

この3つが重要なんですよ。

 

どうぞ、あなたの内なる陰陽のエネルギー… ツインフレームに意識を向けてみてください。

 

6月9日(日) 一斉遠隔ヒーリング
《ツインフレームヒーリング~陰陽のバランス》

時間:21時~21時50分   料金:5000円


お申し込み、お問い合わせは、虹の翼「お問い合わせフォーム」よりお願いします♪

 

自分自身のエネルギー調整がうまくいっていない方、

パートナーとの関係がうまくいっていない方、

幸せで豊かな関係を築きたい方、

ツインフレームを整えて

豊かなパートナーシップを体現するためにエネルギーを整えましょう。

 

愛する人と愛し合う喜び… 誰もがその権利をもっていますし、

幸せになるために生まれてきているのです。。。

Lovelightcom | 2013.05.30 | PermaLink

2日目の朝は、雲一つなくて  

湖面に新緑の山が映し出されていました。

普段は朝食は食べませんが(一日二食です)

朝風呂に入って、ストレッチを行って… いただきます!

こまどり荘朝食.jpeg

朝食もお野菜たっぷりメニューです。^^

そして、こまどり荘のご主人に見送られて出発!

 

奥多摩湖深山橋を渡って、檜原村方面に山をのぼります。

月夜見山、というのですよ。

地図を見ると、「九頭竜神社」が表記されているので、 訪ねてみることにしました。

どんどん上っていきます。

途中、お猿さんの群れがいました。

出産ラッシュだったらしく、 赤ちゃんを抱っこしたお猿さんが結構いました。

赤ちゃん、小さかったですよ~。

月夜見山第1駐車場からの眺めがよかったです。

この山道は、カーブ続きなので

季節柄、バイクが結構多かったですね。

事故も発生しやすい道でもあるのですが、

私が出会うバイカーさんは、皆、きれいな運転されてました。

道を譲ると、皆さん、挨拶されますし。^^

東京の一番端っこなんですが、 本当に自然がいっぱいで残っているんですね~。

そして、ひっそりと佇む九頭竜神社を発見。

ここの神気は、物凄かったですよ~!!

全身が洗われます。^^

九頭龍神社.jpeg

しばらく、つながっていたかったのですが、

息子からすると山の中の何もない神社に興味あるわけないし、

彼は早く鍾乳洞に行きたかった…(笑)

 

一昨日前の御岳神社は、山全体が神さまであり、霊場なのです。

御岳神社や三峰神社は、神社に行けばよい、ということでなく、

山全体の気、自然という精霊の放つ気、

長年、信仰を積んできた多くの修験道たちが積み上げてきた気、

そういったものが積み重なりながら、 聖地をつくっていますので、 そこに思いを馳せるとよいです。

 

檜原村の九頭竜神社は、簡単に行ける場所ではありません。

東京と山梨の県境ですから、足がないと行けないし…

運転慣れてないと危ないかもしれません。

それと、なんといっても九頭竜に関して下調べをしてから 参拝したほうがよいです。

パワースポットブームで 九頭竜神社は縁結びの神、と宣伝されているようですが…

実際は、違います。

縁結びの神は、箱根九頭竜神社ではなく、 箱根神社です。

九頭竜は、縁結びはしません。

龍神というのは、非常に厳しい一面を持っています。

縁結びは、本来の役割ではないのです。

もちろん、信頼関係を結べば、縁結びも手伝ってくれるかもしれません。^^

 

九頭竜神社でのご挨拶が終わると、

今回の旅の最後の目的地は、 日原鍾乳洞です。(息子よ、おまたせ)

もう一度、奥多摩湖方面に戻りながら、 日原に向かいました。

 

日原鍾乳洞は、東京と埼玉の県境で、道路は繋がっていません。

ものすごく高くそびえたつ岩山があり、 そこに鍾乳洞があるのです。

ここもね… 奥多摩駅からどんどん上りますよ。

途中一車線カーブが続きますので、運転結構きついです。

そして、そびえたつ岩山を目前として通行止めとなります。

道は、ここまでなの。

日原鍾乳洞は、かなり広いです。

所要40分~50分かかります。

鍾乳洞中の平均気温は、11度…(ひえひえ)

長男は、シャツ2枚しか来てなくて、「さみ~」と連発してました。

中は、電燈は設置されていますが…かなり暗い(笑)

で、ここは…

霊的に敏感な方には… あまり、おすすめしません(爆)

う~ん…肝試しにはいいかも。。。

というか、ちょっと…こ・わ・い…箇所もあるんですよ~(苦笑)

行くなら、何人かで行ってね♪(一人はだめよ)

 

それと、日原鍾乳洞の入り口前に神社があります。

一石山神社です。

ここもね…ちょっと…気が滞っていまして…。

前日の登山ハイキングで膝も痛めてたし、 あまり、長居したい感じではなく…、

そのあたりのことは、あまり詳しく書かないでおきましょう…(苦笑)

ま、長男と一緒でよかった~♪♪♪です。

彼は、自分では気づいてないけど、私より強い気が出るので。

 

実は、朝、 「今日は油断しないでね」という合図をもらっていました。

ですから、運転はいつもより慎重を心掛けていました。

無事に家まで帰れますように…という意識を持ち続けていました。

が、日原から山を下りるときに、 車のエアコンが壊れました。。

故障??帰ったら点検かぁ…と思ってたのですが、

青梅あたりまで戻ってきたら、もとに戻ったのでほっとしました。

 

というわけで

長男との奥多摩旅行は終了~♪

ほんと、楽しかったです。。。  

Lovelightcom | 2013.05.29 | PermaLink

先週は、長男と二人で御岳神社と奥多摩湖に行ってきました。 奥多摩湖面.jpeg  

御岳神社参拝と、御岳山ロックガーデンハイキングです。

御岳神社本殿.jpeg

 

毎日、すがすがしい天気で、緑がとても美しい季節です。

景色を楽しみに、

 なんといっても長男と一緒に山へ、なんてこと滅多にありません。 

一人で行くのは心細かったので、 ついてきてもらったのです。(笑)

 

天気が良いはずのその朝…

なんと御岳山に着くころには、ボトボトと雨が降り始めました。 

ええ~っ! そんなぁぁぁ~っ! ですよ…。

雨降ったら、ハイキングは無理だもんね…。

せっかく来たので

ケーブルカーに乗って、 神社参拝だけはしよう、と

売店で傘を1本買いました。

ハイキングは、また今度だなぁ…、と。

 

ところが、ですね(出かけると大抵ところが、が始まる…)

ケーブルカー降りたら、雨が止んだんですよ。

しかも、 頭上で雷が2回鳴りました(笑)

 

ほ~ら…来た…。 やっぱりねぇ~。

 

なにせ、長男、二浪なのにちっとも勉強せず、ゲーム三昧。

「龍神さまが怒ってるわよ~」 なんて…嘘です。

龍神さまは、笑ってました。

龍神さまは、息子が来たのを歓迎してました。

雨は、山に入る私たちへの浄化のプレゼントかな?(爆) というわけで、

ハイキング開始です。

 

コンビニで買ったおにぎりをベンチで頬張って、いざスタート!

 

素晴らしい景色でした。

しばらく自然に触れていなかった息子も

瞳がキラキラしています。

もともと、子供のときから自然遊びが大好きな彼です。

足場が悪いので、私にも結構気を使ってくれて、嬉しかったですよ~。

 

ガイドブックでは3時間半のコースでしたが、  

ゆっくり景色を見て回って、 やはり3時間でした。

急斜面の下りや、急な階段での上り、沢歩き、など

ちょっとしたアスレチック気分も味わえるハイキングです。

虹光.jpeg 七代の滝.jpeg 登り階段.jpeg 苔花.jpeg

 

けれど、昨年、鞍馬山で痛めた右膝がまた痛んでしまいました。

急斜面の下りが続いたので、 膝が耐えられなかったようです…(泣)

売店で買った傘は、 私の登山用杖に変身してくれましたが(ありがとう、傘よ)

 

そのあとは、奥多摩湖へ向かいました。

奥多摩湖での宿泊が目的なのです。

はじめての奥多摩湖は、 平日ということもあって、

観光客がほとんどいなくて 静かで湖も木々も輝いていました。

宿は、奥多摩湖深山橋に面する「こまどり荘」です。

写真は、部屋からの風景、よい眺めです。^^

部屋からの風景.jpeg

なんと! 84歳のとっても素敵な紳士が一人で営業されていらっしゃいました。

ご主人、私と息子を はじめ「新婚さん」と思ったようです。(爆)

(新婚さんは奥多摩湖には止まらないような気もするが…)

 

貸し切りの宿で湖を見ながらお湯につかり、

痛めた足をマッサージしたあとは、

冷えたビールと  野菜たっぷりとご主人自慢の手作りこんにゃく刺身、 

 そしてご主人とお話盛り上がりました。 

いわなと山菜.jpeg 手作りこんにゃく.jpeg

戦時中のこと、戦闘機を作っていたころの話、

1年前脳梗塞で施設にいらっしゃるという奥様のこと、

そして尖閣問題、竹島問題、 未来のエネルギー資源について、などなど…

素晴らしい内容盛りだくさん、でしたよ。

いや、まさか…ここまで来て

84歳のご主人と、未来エネルギーについて話が出る、とは…

まさしく、引き寄せてしまいました。

同じ考えの人…(笑)

 

奥多摩湖の上にぽっかり浮かぶ満月を眺めながら

おやすみなさい・・・。 

Lovelightcom | 2013.05.27 | PermaLink

今日、車を運転していて

ふと、気づいたことがありました。

 

車を走らせながら

空間のエネルギーのバランスをとることを意識すれば、

事故は起きにくいだろうな…とね。

 

自動車というのは便利ではあるけれど、

いつどこで交通事故にあうとも限らないので、

運転中の心配りは、もちろん大切。

ときには、不測の事態だって発生する。

とはいっても、

実際には運転中考え事をするわけだし、 同乗者とおしゃべりもする。

エネルギーに意識を向けるってことはしないよね…。

 

空間には、エネルギーというか磁場があって、

私たちの身の周りの形や物事も、

全てエネルギーによって形成されています。

エネルギーに不具合が起きたり、

磁場の形成がうまくいかないときには、

物事は崩れますし、 形というのは、バランスを失って崩れます。

 

で、ふと思ったのは…

運転してるときに

運転している自分自身と

自分が乗っている車と

自分が存在している空間のバランスをキープすれば、

事故は起きないだろうな、と思ったわけです。

 

前後の車、通りを歩いてる人、自転車…

全てがその一瞬に存在しながら、

車は移動しているので、 瞬間で景色が動いてる。

マトリックスの映画のような感じね。

 

その瞬間瞬間…

つまり、「今」に存在し続ける自分自身のエネルギーと

そこに関わる全ての人や景色のエネルギー、 エ

ネルギー同士でのバランスを取り続けるってこと。

 

そのためには まず自分自身のエネルギーを整える。

それから、自分と乗っている車の波長を合わせる。

周りの全ての景色のエネルギーと同調するために、 調和の意識を持つこと。

 

う~ん…

1人で感動してしまった…(爆)

Lovelightcom | 2013.05.22 | PermaLink

子宮美人になって幸せライフの会、

まず第1回目は、月経力とは?というテーマです。

http://plaza.rakuten.co.jp/lightwork/diary/201305090000/

 

豊かなパートナーシップにおいて、

性エネルギーの循環がよいと、 パートナーとの関係性は良好です。

性がないと、パートナーシップって無理なの?と思われる方…

はい、そうです、とお答えします。

 

性エネルギーというと… エッチなエネルギーと思っていらっしゃいますか?

 

性エネルギーというのは、 確かにエッチなエネルギーも含みますが(笑)

実は、生きる力、生命力であり、

そして宇宙エネルギーでもあるんですよ。

 

ですから、

性エネルギーの循環が滞ると

健康面、仕事、その他いろんなことに影響が出ます。

 

仕事がバリバリできて、 出世してる男性って、性欲が強い方が多いです。

ただし、 性欲が強いからといって、

パートナーとの関係が良好だというわけではないですよ。

 

パートナーシップというのは、

男性側も女性側も

同じように性エネルギーが出ていて

二人の間をバランス良く循環しています。

 

豊かなパートナーシップを経験したいな、と思うのであれば、

自分の性エネルギーについて

理解することから始まるのです。

Lovelightcom | 2013.05.18 | PermaLink

5月10日の一斉遠隔ヒーリングにご参加くださいました方、

ありがとうございました。

 

久しぶりのレインボーソウルヒーリング…

今回は、いつもよりお申込みが少なかったこともあり、

お一人お一人のチャクラの状態や、家の中の滞りなど…

細かい情報がこちらに入ってきました。

意外に(?) チャクラの状態が綺麗に整っている方は いらっしゃいませんでした…(汗)

もちろん、時間内に調整されていきましたよ~。^^

 

日々の生活の中で

見えないエネルギーに意識をもって過ごすことは

簡単なことではないですよね。

お申込みいただいた皆さまは、

どの方も自分と向き合いながら毎日を過ごしていらっしゃいます。

とはいっても… 物質次元にいながらして

霊的意識を保つことができるなら、 とっくに覚醒してます。(爆)

子供の時から、そのように生きていれば簡単でしょうか…(苦笑)

 

ボディ、マインド、スピリットのバランスをとることは スゴク重要です。

 

現代は、マインドに捉われている方がとても多いのですが…。

これは、日本人が教育に恵まれているせいもあって、

子供の時から、一定の理想生活に向けて教育を受けていること、

一律教育によって平均化が主体となり、 個性的な生き方が逆に悩みとなってしまったり…

教育を受けて頭が使える分、 考えることが得意なんですね。

私もそうで、頭を使うことが得意で(苦笑) マインドに捉われていきていましたが、

最近は、 これまで疎かにしてきた「ボディ」部分にエネルギーを注いでいます!

 

さあ、みなさんは、

どの部分にエネルギーが足りていないでしょうか?

どの部分にエネルギー過剰が起きていますか?

恐らくお分かりになると思います。(笑)

 

来月も、エネルギー調整のために 一斉遠隔ヒーリングを行いますので、

ご自分でエネルギー調整がうまくいってないな、と思われる方は、

ご参加いただけたら、と思います。^^

 

 

さて…昨日夕方のウォーキング、 すごく気持ちよかったですよ~(さわやか)

思った以上に汗をかき、 帰ってから塩風呂に入ったあと、

セルフレインドロップを行い、浄化を促進しました。

その後のビールは、これまた美味しい…(爆)

気持ちイイ~季節ですね♪♪♪

Lovelightcom | 2013.05.13 | PermaLink

豊かで幸せなパートナシップを目指したい。

私の本当の、魂の奥底からの幸せを実感していきたい。

そんなふうに深い所から湧き出てくる望みを感じている女性が、 今、増えてきているようですね。

私たちのこの望みを叶えるためには、 いったいどんなことをしていったらいいのでしょうか・・・。

そう思いを馳せている時に、 女性が女性の本来の底力を取り戻す必要があるのではないか、

そして、女性本来の底力の源…それは「子宮」…

女性の核の場所である「子宮」を健やかにしていく必要があるのでは!と

そんな気づきがやってきたのです。

 

この度、子宮への働きかけをしていきたいと、

時を同じくして思い始めた史江&麻子が、

子宮力アップを目指す「子宮美人になって幸せライフ」の会を埼玉にて発足いたしました!

 

この会は、子宮美人になるために、

いろいろな方面のエキスパートを講師としてお呼びし、

子宮美人への道への様々なノウハウをシェアしていただく…そんな会となっております。

 

まず、第一回目として、「月経力を伝えるお話会」を開催いたします。

講師は、日本各地でお話会を開催されているママぞうさん。http://mamazou.chu.jp/

中学生の時から月経をトイレでだしてきて、現在はナプキンいらずだそうです。

「月経力とは、月経血をトイレで出す力。

からだに不要となったものを自分の力で排出する。

女性なら誰でも持っている力。

ほんの100年くらい前、ひいおばあちゃんの世代までは、 みんな当たり前にできていたこと。

おしっこやうんちが出せるのだから、それと同じ骨盤底筋群を使って、

意識を変えれば、わたしたちみんな、ちゃんとできます。

月経血コントロール、という言葉もありますが、

月経はコントロールするのではなく自分の力で排出するもの。

だから「月経力」という言葉を作りました。

自分で排出できるということは、自分を抱きしめて生きる自己肯定感に繋がるんです。」というママぞうさん。

 

お話会が終わるころには毎回参加者のみなさんが笑顔になり、 「生理がくるのが楽しみです!」とそんな声がたくさん聞かれるそうです。

ぜひ、ママぞうさんに埼玉志木に来て頂き、月経力のお話をお聞きし、 自分を抱きしめる喜びとともに、これからの私達の生理を笑顔で迎えていきましょう♪♪

皆さまのお申込みお待ちしております(^O^)/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【6/6(木)第1回「子宮美人になって幸せライフの会」~月経力伝えるお話会~】

日時:6月6日(木)13時30分~16時

(15時~16時はママぞうさんとお茶タイム♪)

会場:にいざほっとぷらざ 3階 会議室2    (「虹の翼」で会場をおとりしております)

http://www.city.niiza.lg.jp/map/hotplaza.html

東武東上線 志木駅南口直結

西武池袋線 ひばりが丘駅北口または清瀬駅北口より 西武バス/志木駅南口行き乗車、終点下車すぐ 会費:3500円

☆お茶タイムには、子宮力アップな麻子オリジナルハーブティーブレンドと、

子宮美人ハーブスイーツ(マクロビorロー)をご用意しております。

☆お子様連れもOK!

 

お申込み&問合せ 史江 虹の翼「お問い合わせフォーム」

麻子 http://asakotoha.exblog.jp/

 

 

【講師プロフィール】

ママぞう(みついまみこ)  Website『ママぞう。』 http://mamazou.chu.jp/

1973年 東京生まれ。

大学卒業後、乳幼児向けおもちゃメーカー勤務。

退職後、沖縄に移住。

帰京後、結婚、出産、離婚を経て、2008年 ベビーマッサージ ママぞう 開業。

約4年間で、ベビーマッサージ教室を250回以上開催。参加者は、のべ 1000組以上になる。

2010年より、月経血コントロールお話会をスタート。

約1年半で、お話会を30回以上開催。参加者は、のべ 200名になる。

2013年現在、 心とからだの話を聴く場所「ココカラ堂」をOPEN。

今ある自分を受け容れ、これから先を照らすお手伝いをする日々。

プライベートでは、8歳の女の子と暮らすシングルママ。

ココカラ堂 http://cocokarado.exblog.jp/

 

 

【子宮美人になって幸せライフ スタッフプロフィール】

史江 ヒーリング・セラピスト、ボイストレーナー

Website『スピリチュアルサロン&スクール 虹の翼』http://www.lovelight-voice.com/

麻子 ヒーリング・セラピスト、物語り・絵本語り・うたうたい

ブログ『麻の葉 言の葉』http://asakotoha.exblog.jp

Lovelightcom | 2013.05.09 | PermaLink

「人間はみな、神さまの愛と光でできている」

だから、みんなが観音菩薩です。

みんな幸せになるために生まれてきたんです。

自分が観音さまだと、気づいていない人が多いから、

そんな人たちに観音さまとして生きることの素晴らしさを教えてあげる。

それが最高の神さまのお手伝いですね。

結果、奇跡のようなつきが その人たちにも起きてきます。

観音さまを天使と言いかえてもいいですよ。

 

 

斎藤一人さんのおっしゃっていることです。

まったくもって、その通りだと、ウンウン頷いてしまいました(笑)

観音さまをハイアーセルフといってもいいかもしれませんね。

そう。 それが私たちなんです。

 

ああ、そうだよな…と思われる方、

自信をもって、そのように行動してください。

あなたの周りに気づいてない人がたくさんいるからといって

その人たちと生き方を同調させないでください。

そして、どうしたらあなたのようになれますか?と聞かれたら、 惜しげなく教えてあげてください。

このことを知っている自分を隠さないようにしてください。

堂々としたら、自分だけが偉そうにしてるような気がするとか、

周りに嫌われるかもしれない、と思って隠してしまうあなたは、

自分自身に向かって、 お前は愛と光ではない、と言い放つも同然です。

なんと哀しいことでしょう。

もし、あなたに愛する子供がいるとしたら、

「お前は愛と光ではない」なとど言ったりしませんよね?

大切な我が子のことを 「愛してるよ。君は愛と光だよ」と

親ならば、そう思っていることでしょう。

そして、それと同じことを自分に向かっても言ってあげてください。

私も、この言葉をもう一度かみしめてみます。

ありがとうございます♪

 

 

≪一斉遠隔ヒーリングのお知らせ≫

2013年5月10日(金) 一斉遠隔ヒーリング 「レインボーソウルヒーリング」

*****

虹の女神と虹の天使たちのよる調和のヒーリングエネルギーです。

私たちの肉体・精神・スピリットは宇宙の一部です。

肉体、精神のエネルギーバランスの調整を行いましょう。

宇宙の完璧な秩序の一部としての存在であることを思い出しましょう。

*****

時間:21時~21時50分 料金:5000円

 

レインボーソウルヒーリングも、 虹色に輝く愛の光が降りてきます。

忙しい日々の中で、目まぐるしく思考が止まらないでいる私たちですが、

内側に意識を向けることができる 静かなひと時を体験していただけます。

前日の、9日(木)までは受け付けております。 (いつも滑り込みセーフの方がいますが・笑)

連休も終わり、地球全体が、大きな転機のときに入っています。

エネルギー調整がうまくいってない方は、 ぜひ、ご参加いただけたら、と思います。^^

Lovelightcom | 2013.05.07 | PermaLink

昨日は、

福島から勉強に来られたアセンションプログラム受講生のSさんを

大宮氷川神社に案内しました。

大宮駅は新幹線が通ってますので、 福島だと結構近いのですね。^^

風もほとんどなく、 新緑と太陽の光が鮮やかに気持ちよい一日でした。

 

Sさんとは、これまで何度も電話でワークを行ってきましたが、

お会いするのは初めてでした。

少し緊張した面持ちのSさんと一緒に参道を歩いていると、

鳥居の奥の方から 歓迎の気が真直ぐ流れてくるのを感じました。

 

すごい「気」なんですよ。

 

そして、本殿で一通りのご挨拶や

心静かに、自分自身を見つめていくワークを終えると

Sさんは、涙を流していらっしゃいました。

「どうして、こんなにも暖かいのだろう」と…。^^

 

魂の世界に触れたとき、

私たちはなぜかしら涙を流すことが多いです。

聖なる涙は、本当の自分と繋がるその瞬間、 静かに静かに湧いてきます。


昨日は、Sさんに「もっと近づきなさい」というエネルギーが流れてきていました。

 

一緒におみくじをひきましたが、

二人とも同じ番号、同じ内容のおみくじをひき、

「一緒~?うっそ~?」と 大笑いしました。

 

本殿奥側の森林のような風景の中に

それはそれは大きな龍が ご神体をくねらせながら

姿を現してくれました。

立派な龍でしたね~♪

 

そのあとは、宗像神社の摂社で女性性にまつわるお話をしましたが、

鳩が三羽、 こちら側の木に向かって さーっと降りてきてくれました。

三人の女神は、三羽の鳩になって、姿を見せてくれました。

 

…ここのところ、

色々な動物が傍によってくるのですが、

この地球は人間だけのものでなく、 さまざまな生き物と一緒に共存していて、

そこにははっきりとコミュニケーションが存在します。

ちょっと話しはそれますが、

今日もウチのベランダに野鳥が来て、 忙しくおしゃべりをしていました。

翻訳できないのが残念…(苦笑)

 

パワースポットといわれる神社ですが、 お願いをしに行ってはいけませんよ。

その場所は、禊の場でもあります。

自分自身について、見つめる心…

中心軸を大きくしてくれる場所なのです。

 

もし、自分自身の生き方を振り返ることなく、 お願いしに行こうとか、

正月だから…七五三だから行っとこう、という「なんとなく」の気持ちでの参拝は、

実は、あまり良くありません。

その理由は、ここでは詳しく書きませんが…。

 

『神気』をいだだく、ということは

自分自身の中に存在する魂の『真気』を持ってして、 繋がることが大切です。


Sさんが、この1年ほど真剣に勉強してきたことが

Sさんの魂の美しさに一層磨きをかけていくことでしょう。

 

私たち一人一人は、いつか必ず肉体を終了するときがきます。

人間は、必ず死にますから。

それまでに、どれだけ自分らしく生きることができるか…

何をしにここに生まれてきたのか…

思う存分、自分を生きていくためにどうしていくのか…

そんなお話をたくさんできた昨日は、 本当に有難く、楽しい日でした。

 

会津民芸品、起上がり小法師…

会津起上り小法師.jpeg

以前、知り合いに言われたことを思い出しました。

あんたたち家のおんなたちは、

みんな、自分の脚でどん底からはいあがっていくけんな~。

這い上がり一族たい。~熊本弁

Lovelightcom | 2013.05.05 | PermaLink
2016年09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ