Love light フミエの日記

用事があって、群馬県高崎市に行ってきました。

一人でビジネスホテルに泊まるのは、初めてでした。(笑)

ビジネスホテルだけど、 温泉とかないのかな~?と調べましたら…

あった、あった、ありましたよぉ~(笑)

「ドーミーイン高崎~榛名の湯」というビジネスホテル。

最上階に人工ラジウム温泉があって、露天風呂も設置されています。

やったね、ここに決まり♪とネットで予約を入れました。

 

さて、宿泊当日…

 

フロントで名前を告げましたら、 「予約が入ってない」と言われました。

 

あれま?

そんなことってあるの??

どうしましょ???

 

フロントの方も焦ってらして、

一生懸命、検索しておられるのですが… 出てこない。

温泉があるからでしょうか?

平日でも人気なようで、シングルルームは空いてないらしく、

 

「お客様、申し訳ありません。

ダブルの部屋をお使いください。

料金は、シングル料金で構いません。」

 

と、なぜだか、ダブルの部屋へ…。

 

ま、寝相はそんなに悪くないけど、 広いに越したことないし、 ラッキー♪だな、と…。(笑)

 

ところが、ですね…

部屋に案内されたはよいのですが、

なにせ、ホテルに一人で泊まったことがないですから、

部屋の電気の付け方が分からないのです。(汗)

 

仕方ないので、フロントに連絡しまして

 

「あのぉ~、電気がつきません」

と言いました。

 

そしたら…

フロンの方が大変恐縮されまして

 

「申し訳ございません、今、そちらに向かいます」と。

 

それで、フロントマンが来られまして、

電気の付け方を教えてくだされば十分だったわけですが…

 

なぜだか???

 

「別の部屋を案内いたします。 この階で一番広いお部屋でございます。」と…。

 

は?

いや、電気つけばそれでよいんですけど…(汗汗

 

でもって、車イス対応のバリアフリーのツインルーム。

 

「広っ…! 1人で?

…ここ使っても大丈夫なんですか?」

 

「大丈夫です! お使いくださいませ」とな。

 

「?????」

断る理由もないので、

ありがたく、広々と快適に宿泊させていただきました。

 

アバンダンスの導きなのでしょうか?

嬉しくなっちゃいまして、ハートがルンルンしちゃいましたよ。^^

 

 

その後は…

あらかじめネットで検索してきた雰囲気よさそうなバーへと…。(爆)

シェリー酒とスペインのおつまみです。

シェリー酒飲みたい方には、ぜひオススメ♪します。

マスターは、とても気さくな方で

少年のような遊び心と自分らしい生き方を大切にしてらっしゃいました。

バル・デ・エスカーニャ・ピカピカ

http://www.dan-b.com/picapica/top.html

 

楽しかったわ~♪

Lovelightcom | 2013.03.30 | PermaLink

歌いたい方、 声出したい方、 ゴスペルをやってみたい方、

いらっしゃいますか?^^

 

現在、ゴスペルサークル「寿限無」

志木カルチャーでゴスペル指導をしていますが、

4月より、新しいサークルがスタートすることになりました。

 

埼玉県和光市で、ゴスペルサークルが始動します!

メンバー募集中!

場所:和光南公民館

日時:第2・4水曜 10時~12時

ゴスペル初心者大歓迎。

和光市では、ゴスペルサークルが今までなかったようですが(あるのかもしれないけど)

昨年末に、公民館主催で短期ゴスペル講座を開催しました。

その流れで、4月よりサークル発足することになりました。

皆さん、初心者でいらっしゃいます。

男性、女性、年齢問わず、みたいですよ。

興味ある方は、史江宛てに直接ご連絡ください。

和光南公民館に問い合わせていただいでも、受け付けてくれますよ。

 

 

せっかくだから、他もご案内。

 

志木カルチャースクールでゴスペル講座を行っています。

東武東上線「志木駅」から徒歩2分、 イオン新座4階、志木カルチャー

史江のゴスペル講座は、第1・3水曜の午前です。

 

見学は随時受け付けていると思いますので、 志木カルチャーあてにご連絡ください。

基本発声を丁寧に行いますので、

初心者の方や、ゴスペルを体験してみたい方にはおすすめです。

 

 

そして、もう一つ!!!

朝霞、志木市メインで活躍しているゴスペルサークル「寿限無」は

今年11年目に突入します。(拍手~♪)

こちらもメンバーは随時募集中だと思います。

練習は、毎週金曜、10時~12時です。

朝霞中央公民館や内間木公民館などで練習しています。

 

寿限無は、年2回、大きなコンサートを行います。

それと、あちこちからお声がかかりますので、 小コンサートやイベントが目白押しですが、

コンサート出演は強制ではありません。

ステージに出てみたい方、ぜひ、お勧めします!

女性は、ステージに立つと… なぜだか綺麗になる。。。

 

寿限無は、新規メンバーにとても親切ですので、 すぐに馴染めますよ♪^^

 

 

ゴスペルを通して、多くの方と出会わせていただいております。

本当にありがたいことです。

歌うことの気持ちよさはもちろん、

音楽をとおして笑いあえること、

仲間が拡がっていくこと、

上達していく面白さ… 伝えきれません(笑)

 

歌い方、声を出したい方、待ってま~すっ♪♪♪

Lovelightcom | 2013.03.22 | PermaLink

何度かブログにも書きましたが、

私の両親は、喧嘩ばかりで、

父は、少しアルコール中毒でした。

母は、仕事中毒で、

稼ぎが少ない父に代わって、人の3倍くらい働いていましたが、

でも実は仕事をすることが向いていて、

男に生まれたら成功したかもしれないような…男前の性格でした(笑)

そんな中で育った私は、

両親に対する感情表現がほとんどできないまま大人になり、

大学は中退して 水商売をしながら彷徨いながら生きていた時期があります。

 

まさしくアダルトチルドレンです。

 

そんな世界から救い出してくれたのが、 元夫でしたが…。

 

けれども、アダルトチルドレンの私が引き寄せた夫ですから、

夫も同じようにインナーチャイルドのトラウマを抱えもっていて

結婚して日が浅いうちに、鬱が始まりました。

 

アダルトチルドレン同士の結婚だったのです。

 

ただ、私と元夫は、そんな過去を引きずるのではなく、

変えていこうと、お互いに努力をしました。

ときには励まし合ったり、 精神的な話題、霊的な話題もたくさんしましたよ。

今となっては、 結婚したのが元夫でよかったな、と思っています。

 

魂同士の約束があり、

一緒に頑張った時期があり、

一緒に頑張った時期が終わったので、

これからは、それぞれの道を進もう、となったわけです。

 

さて、私も元夫も、なぜ自分を変えようと努力をしたのでしょうか?

 

それは、やはり結婚したことで

新しい家族を築いていこう、という目標ができたことと

二人の間に、自分たちの命よりも大切な子どもが生まれたからです。

子供が生まれたことで、

私たち二人は守っていかなければいけない大切なものがある、 ということを知ったわけです。

愛しい子供のために、 そのままの自分でいるわけにはいかなかったのです。

そして、自分たちが育ったような機能不全の家族でなく、

愛と信頼で結ばれた暖かい家族をつくりたかったのです。

 

結果、私たちは離婚してしまいましたが、

私たちが体験したことは、

アダルトチルドレンから卒業していくために必要だったことなのかもしれません。

アダルトチルドレンは、卒業できるんですよ。

 

インナーチャイルドの癒しに真剣に取り組んでいくこと、

心から自分は変わりたい、と望み、

変えていくための行動を始めれば、 本当に人は変わります。

 

本当に変わりたい、と心から思うのであれば、 光が差し込んできます。

 

…残念なことに

変わりたいけど、でも変わらないだろう、と

諦めの気持ちを持っている方もいらっしゃいます。

 

そういった方に接っしたとき、

光を送ろうにも

光が届きにくくて、 私は無念さを味わうときがあります。

 

でも、私はあきらめません。

 

たくさんの方に光を繋いでいけるように

もっと勉強しようと思います。

 

光が届いていくことを

私は知っているからです。

 

光は、本当に存在します。

 

あなたが光を取り戻しますように。。。

Lovelightcom | 2013.03.21 | PermaLink

恋愛って…

どうして、こんなにも切なくて苦しいのでしょう…。

思いが届かなかったり 跳ね返されてしまったり

なぜ、こんなにも苦しい体験をしなければいけないのでしょう。

 

「恋」という文字の意味は

こいしく思う、ことと辞書にあります。

 

「恋愛」の意味は

特定の異性に特別の愛情をいだいて、

二人だけで一緒にいたい、合体したいという気持ちを抱きながらも

それが常にはかなえられないので 心が苦しい状態、と書いてあります。

 

一方、「愛」という文字の意味は

かけがえのないものとして大事に扱う、

そのものに尽くすことを生きがいと考え、

その中に没入する心、と書いてあります。

 

なるほど… 「恋」にしても「愛」にしても

文字の一部に「心」という文字があります。

 

「愛」という文字の中で、「心」という部分は

真ん中に位置づけられています。

 

「心」が、その中に没入している状態を 表しているのですね。

 

人は、恋愛をしてままならない苦しい体験をして

そして、やがて愛へと成長していきます。

 

苦しい体験のあとに

本当の愛について理解するときが来るのでしょう。

 

さあ、あなたは

誰に恋をして

誰に愛を注いでいくのか…

 

これだけたくさんの人が生きている地球ですから、

たくさんの人と何度も、 恋をしてもよいと思います。

 

その反対に、

たった一人の人にしか恋をしない方もいらっしゃるでしょう。

どちらも素晴らしいことだ、と思います。

 

どちらにしても、

私たちは いずれ、「愛」を体験するでしょうから…。

Lovelightcom | 2013.03.19 | PermaLink

恋愛や夫婦関係が上手くいってない方々を見ていて

近、あることにはっきりと気付きました。

ほとんどの皆さんに共通点があります。

性エネルギーの循環が良くないのです。

 

ご相談は女性の方がほとんどなのですが、(男性もいらっしゃいますよ)

性に対する嫌悪や罪悪感を持っている方、多いです。

それと、性エネルギーがほとんど出ていない方もいらっしゃいます。

(男性でも、あまり出てない人います)

性エネルギーの循環がよくなくては 男女関係がうまくいくはずありません。

 

人は、愛し愛される喜びを味わうことで 生きる力が増していきますし、

その人本来のパワーが溢れ出し、 仕事や人間関係はもちろん、健康にも影響が出ます。

愛し愛される喜び、というのは 男女の場合、性的な喜びも大きく含まれます。

というより… 「ほとんどです」と言っても過言ではありません。

 

愛し愛されたい、 もっとよりよい関係になりたい、と 皆さま、言われます。

 

私は、「本来の自分のエネルギーがちゃんと流れて、

そこに愛の気持ちが混ざっていくことで関係はよくなりますよ」 と、

いつもお伝えしているわけだけど…

自分のエネルギーの中には、 性エネルギーも含まれるわけです。

 

この性エネルギーは、 自分にぴったりの男性を引き寄せますし、

その男性の性エネルギーと一つになろう、とします。

 

はじめから、一つになろうとするエネルギーなんです。

 

普通に健康で 明るく楽しく、大した悩みがなければ、

性エネルギーも普通に循環していますから、 男女関係はうまくいきます。

 

でも、男女関係がうまくいっていない、

または、これまでうまくいくことの方が少なかった、

そういう方は、 性エネルギーの循環がよくありません。

 

やっぱり、そこなんだよね…と改めて思っているわけです。

 

 

新しい試みとして 「性について語ろう」という座談会を開こうと思います。

 

難しく考えるのでなく、

ざっくばらんに気取らずに

普段なかなか口にできない話題について

楽しく 真面目に語ろう、と思います。

 

性とは何なのか、

押さえつけてきた自分のセクシュアリティを解放し

性を通して喜びを味わうことで

自然に結ばれていくパートナーシップです。

 

日程など詳細決まりましたらお知らせします。

 

それと、座談会は気がひけるけれど

性の悩みについて話してみたい、という方は

電話、対面共にご相談くださいませ。

その際は、虹の翼「お問い合わせフォーム」よりメッセージくださいね♪

Lovelightcom | 2013.03.18 | PermaLink

ブログを書きはじめたのは、2007年5月。

(過去ブログは楽天ブログにあります。虹の翼Love light 史江で検索してみてくださいね)

 

その頃の私は、どん底でした。

ツインソウルの彼に縁を切られて、 ショックのあまりご飯もあまり食べられなくなり、

ガリガリにやせ細っていました。  

どん底の私は、態勢を立て直す必要があり、

遊び半分だったスピリチュアルについて真剣に学び始め、

セラピスト・ヒーラーとなっていきました。

 

あれから6年が立とうとしています。

結局、彼は 私が真剣に人生に取り組むため、

崖から突き落とすことができる唯一の人だった、と 今では思っていますが(笑)

 

さて、当時から私も随分と変化しましたし、 伝えたい内容も少しずつ変化しているかもしれません。

今、という時間に合わない内容は整理したいな、と思いますが…

その作業はあまりにも大変そう。(苦笑)

古い日記の中から、今でもよいな、と思う内容を これから少しずつ抜粋していこう、と思います。

 

*******

「恐れ」 恐れは…いくつもの方法で私に人生にからみつき、

人生という美しい体験から私を引き離す。

人生の中で、 恐れを感じる部分があるというのは、ごく自然なことでもあるが、

それは、時には、 私を抑圧し、 私という存在そのものを否定してしまうことがある。

私たちが必要以上の恐れを感じてしまうとき、

実際にそれを引き寄せて、 現実でも創り出してしまうのだ。

自分の中にある恐れを認めながら、 恐れの中で道を見失うのではなく、

外側から恐れを抱きしめに行きなさい。

あなたの抱えている恐れを、あなたの輝ける人生の中へと解き放つのです。

愛は、恐れの向こう側にあります。

愛に導かれるままにしてください。

信じてください。

あなたは、いつも、いつでも・・・

愛の光によって、保護されているということを・・・

*******


私たちは常に 「愛」と「恐れ」の間を行ったり来たりしています。

今の自分が「愛」を抱いているのか 「恐れ」を抱いているのか…

どちらに傾いているかは、自分自身が一番分かるでしょう。

世の中は、よくないニュースや不安事項があふれていますので、

どうしても「恐れ」に傾きがちなのですが…。

コワイコワイ、と思えば思うほど 足がすくみ、 恐怖のイメージが膨らんできて

自分が創りだした恐れのエネルギーによって 最後は、踏みつぶされてしまいます。

ですから 「恐れ」は小さいうちに捨ててしまった方が楽なのです。

 

コワイヨ~、飛べないよ~。

コワクナイって。 飛ぶんだ!

うえ~ん、どうしよう…。

飛べ、飛ぶんだ!!!

ううっ…(半泣き)

いけーっ!

目を瞑って…飛んでみた。

あれ…? 飛べた…。

うわ~い、飛べた、飛べたよーっ!!!

 

 

このようになっています(爆)

 

では、なぜ飛べるのでしょうか???

飛ぶ、と決めた途端、 魂がパワーを送ってくれるのです。

魂は、あなたが成長して、光り輝くのを手伝ってくれますよ。

つまり、はじめから失敗はなかったのです。

たとえ、失敗だった、と思っても 後からためになる体験だった、と気づく時がやってきます。

 

恐れを飛び越えて成長してけるよう

素晴らしい体験を与えてくれているのは、

実は、私たちの魂自身なのです。


さあ、愛を心に抱いて、恐れを飛び越えていきましょう!

自分の人生のキャンバスに 思いっきり、好きな絵を描いていきましょう!

 

「恐れ」の手放し方が分からない方、 いまいちうまくいかない方は、

ぜひ、虹の翼にご相談くださいませ♪^^

Lovelightcom | 2013.03.17 | PermaLink

私にはできない、 才能がないから無理だ、という方…

結構たくさんいらっしゃいます。

 

私たちの魂というのは、 本当は無限のパワーを持っていますが、

私たちは、それを使いこなすことができません。

 

私たちは生まれて成長していく過程において、

教育内容や親の性格気質や、出会っていく環境など…

さまざまな影響を受けます。

だからといって、 環境の良い中で育った人だけが幸せになり、

そうではない人は、幸せから遠のき、

己の不幸を噛みしめながら生きなければいけない、

だとしたら 生まれてきた意味がありません。

 

私がお伝えしたいのは、

「今からでも遅くない」 「人はいつでも変われる」ということです。

 

かつて、私は自分を愛する方法を知らず

自分自身を痛めつけることを選択していました。

でも、意識の変容や霊性への気付きをとおして

多くのことを学びながら

自分が変わる方法を得ていきました。

 

そのままの自分でいたくなかったし、

やりたいことや なりたいことを 諦めきれなかったからです。

 

スピリチュアルな仲間たちとの出会い、

精油による癒し、

ホメオパシーによるブロックの解放、

体を大切に扱う方法、

宇宙の法則に対する学び…

少しずつではありますが、

私の知りたい欲求や、叶えていきたい欲求によって

自分自身が変化していきました。

 

虹の翼の「アセンションプログラム」の目的は、

本来の自分を遠ざけている原因となるブロック部分を解放し

と繋がることで、意識の目覚めを促します。

本来の自分がやりたかったことや 人生のテーマや課題を理解しながら、

夢を実現するための具体的な方法を学んでいけます。

自分らしく生きていくために、

古い習慣から脱皮し、 実生活におけるトレーニングサポートを行います。

また、ヒーリングやセラピーなどをお仕事にしていきたい方は ス

キルや知識の伝達を行います。

パートナーシップや関係性におけるワークに重点を置いてますので、

恋愛、結婚、または離婚ではなく卒婚に向けての実践的なサポートも行います。


もう遅すぎる、ということなんてありません。

変わりたい、と思った時がスタート地点です。

人は、何歳になっても生まれ変わります。

この命、この肉体、無駄にしたくありません。

ああ、面白かった

十分にやったな、

満足しながら生きたいし、

人生をどれだけ彩り豊かにできるか…

自分次第なのです。

 

夢を叶えたい

現在の状況から抜け出したい

恋愛や結婚がうまくいってほしい

悪しき人間関係から脱却したい

サイキック能力を開いてスピリチュアルなことを仕事にしてみたい

自分を愛せるようになりたい

自信をもって楽しくいきたい

もっと綺麗になりたい

世のため、人のために役に立ちたい

ヒーリングやリーディングができるようになりたい


アセンションプログラムをおすすめします。

 

これまで受講された方々の中には 自分本来の生き方を見つけ、

各方面で活躍されていらっしゃる方もたくさんいらっしゃいます。

ツインソウルやソウルメイトと結婚された方もいらっしゃいます。

喧嘩して離婚するのでなく、 感謝をもって卒婚された方もいらっしゃいます。

自分らしく楽しく、必要なことを引き寄せながらゆっくりと変化されている方もいらっしゃいます。

 

たくさんの方との出会いにより

私自身が、意識の目覚めや解放について

より的確なアプローチができるよう育ててもらっています。

 

プログラムを通して、

1人でも多くの方が

自分らしく笑い

その瞳を輝かせながら生きていかれることを望んでいます。

 

ありがとうございます。

Lovelightcom | 2013.03.13 | PermaLink

私たちは

いつの時期に

どうやって亡くなるか

実は始めから決まっているそうです。

 

「死」という最後の儀式を終えて

肉体から、魂の姿に戻るときは

至福のときだ、といいます。

 

とはいっても…

こちらに生き残っている私たちには

そのことを実感しようがありません。

愛する人、愛する幼き子供を失ってしまった喪失感はあまりに大きく

そこから簡単に抜け出すことは容易ではありません。

そのことを思うと とても胸が痛みます。

 

ただ、多くの方の犠牲により、

国が抱えもっている問題がはっきりと表面化してきました。

 

これから先、私たちは何を大切にしていかなければならないか…

犠牲になった魂さんたちが 命と引換に大切なことを伝えようとしてくれていると感じます。

 

どうぞ、ご家族や土地や国を見守ってくださいね。

ご冥福をお祈りいたします。

Lovelightcom | 2013.03.11 | PermaLink

楽な体験ばっかりじゃ

人は育たないのよ


ときには苦しくて辛くて

涙を流し続けて

歯をくいしばって


でも、そんな体験してるときは

人間力を磨いてるときなの



けどね

その体験に慣れきってしまうとね

楽をしてる時の自分が

人生をさぼってるようで

そんな自分を許せなく感じてしまう人も多いの


物事に対して

良い悪い判断せず

全てを受け入れると楽になるの


今起きてることは必然だと

受け容れていくの


楽であろうと

苦であろうと

受け容れるのみ


それが起きている理由なんて

考えたところで

答えが見つかることはない


思考の中には答えは存在しないから


判断しないで全てを受け入れるだけ


今、この体験が自分に必要なんだなって

受け容れるの



そうやって成長していくと

器が大きくなっていくから

愛せるし

愛される人間になる

Lovelightcom | 2013.03.08 | PermaLink

先程は、お忙しい中、電話相談ありがとうございました。感謝です。

私は、今まで好きな彼のことで、勝手に悩みすぎていました。

私が、ツインソウルの言葉を知ったのが、三年前です。

その間、職場でもプライベートでも彼と色んな出会いがあって、

その度に「彼はツインソウルなのか否か」思いをめぐらせ悶々と苦しんでました。

ふと彼のことを周りの方に相談すると反対されることが多く、

でもあきらめようとすると、必ず彼のわたしに対するほんの少しの優しさを目の当たりにして気もちは増すばかりで。

出会って4年。 気持ちはふくらむ日々。

遠距離なのに、不思議でした。

ツインソウルの文献もたくさん読みました。

飯田史彦さんや越智啓子さん、宇宙人アミなどです。

彼の気持ちがわからなくて心理学の本を読んでみたりもしました。


まず、彼がツインソウルとわかって、よかったです。

私の欲は魂からの純粋なものだった、正当なんだと思ったからです。


電話相談では、先生に私は、「愛されたい思い(依存願望)」が強いことを教えていただきました。

自分で言うのもですが、私は愛されキャラで、本当に周りの方にうんと支えられてきました。

なのに、恋愛だとそれができません。

逆に変に、プレゼントをあげたりして、どうでもいいところで口実をつけて甘えたり、

これは、ツインソウルだからなのかと気がつきました。

先生は、彼は、私が本来の自分らしさを取り戻すきっかけを作る方と教えてくださいました。

先生にいわれて、彼に対する不満を書こうと思って考えてみると、

彼とのことに不満なんてありませんでした。

それでも、12項目具体的に書いて、彼サイドに自分が立ってみました。

すると、不満どころか、幸せなことや彼にここまでしてもらった感謝の気持ちがたくさんたくさんでてきて、ちょっと涙ぐみました。

先生のお話をお聞きして、自分の名前の通り、ほほ笑みをいっぱいで生活していこうと自分の使命までわかった気がしました。

彼と笑顔いっぱいで幸せに生活できるように、これからも毎日心がけます。

今日は感謝です。ありがとうございました。

 

*****

 

ツインソウルに関する電話相談の感想をありがとうございました。

この方は、彼の態度が今一つ、自分の望んでいるような言動をしてくれないため、

本当は彼は自分のことをあまり思ってないのかもしれない、という不安を持っていらっしゃいました。

その不安…好きな人がいれば、誰でもそうですよね(笑)

そこで、どんなことに不満を感じるか、具体的に書き出してもらいました。

すると、その不満の中に大切な要素があることに気づかれたわけです。

 

この方のように「愛されたい願望」が強い女性はとても多いです。

そういった方は、大抵、両親との関係性があまりうまくいっていません。

彼との関係性をしっかりと作っていき、 絆を深めていくためには、

インナーチャイルドの癒しを行うのが最優先なのです。

強すぎる愛されたい願望は、 相手に依存、執着しがちになりますし、

相手が自分の思うとおりにならないと、 落ち込んだり怒りになったりします。

自分自身の魂が「愛」であること、 自分自身の魂が「光」であることを思い出すと、

愛されたいから、愛を与える側へと成長します。

愛を与える人は 自分から出た愛がどんどん循環しますので、

結局のところ、 彼からとても愛される存在となっていくんですよ。^^

 

愛にあふれたパートナーシップを体現したいからこそ…

インナーチャイルドの癒し、解放を 真剣におすすめします。

重要な鍵、なんですよ~♪

Lovelightcom | 2013.03.06 | PermaLink
2016年09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ