Love light フミエの日記

早いもので、明日から12月ですね。

 

2011年は、東北大震災と原発という大きな出来事が起こりました。

あの日を境に、日本は大きく変化していってます。

私たちが今後取り組むべきことがなんなのか… 全国で議論されていますし、

個々人の意識もどんどん変わっていってます。

 

アセンションという宇宙イベントの影響で

何らかの大きな変化が

地球規模で起こるかもしれませんし、起こらないかもしれません。

 

太陽系の中心である太陽エネルギーが非常に活発になっているので、

太陽系全体の惑星がその影響を受けています。

 

地震や天災が増えていることはもちろん、

体調の異変や次々と発生する新型ウイルス… 動物たちの異変もそうです。

 

今年3月の震災の影響、先の見えない原発問題…

すでに出来事は多々起こっています。

 

この先、何が起こるか…で、これ以上不安になっても仕方ありません。

 

すでに、起きているんですよ。(笑)

 

 

アセンションで大切なことは…

自分が意識を目覚めさせて変容していくのか、

意識が目覚めないまま、このままでいたいのか…

この二つの選択のどちらを選ぶか、です。

 

選択は自由であり、 どちらがよい、悪い、ではありません。

 

今現在、意識が目覚めていないままの方がほとんどのようです。

また、周りが変わったら自分も変わろうかな、

それまではこのままでいいかな、と思っている方も多いようです。

 

どちらにしても、

アセンションエネルギーのもたらす来るべき変化のとき、

全ての人に変容の大チャンスがもたらされます。

 

「いよいよ本番です、大転換のときが来ます」というのは

何か天災が起きて、地球が滅びるということではありません。

意識の変換に必要な何かが起きるということであって、

滅びる、ということではありません。

ただ…

意識の目覚めが早いほうが偉いわけではありませんが、

意識の目覚めが遅れれば遅れるほど、

被害や痛みの伴う出来事が起きやすい傾向はあります。

 

そして、

どんなに大きな出来事が起ころうと…

生き方を変えたくない、とか

自分以外の誰かに責任を押し付けるような意識では、 アセンションからは遠ざかります。

 

一人でも多くの方が、このことに気付かれたらいいな、と思っています。

恐らく、このブログを読んでおられる方は、

自分も、そして周りの人も

皆がよりよい方向へ進んでいってほしいな、と思っておられる方がほとんどでしょう。

 

アセンションする、と意図しましょう。

私は目覚めます、と宣言しましょう。

そして、あなたの日々の言動を目覚めたものへと変えていきましょう。

 

簡単です。

 

ハートを開いてください。

 

毎日を楽しむようにしてください。

 

家族や友人に感謝をしてください。

好きな人に好きだ、と伝え 抱きしめてください。

 

歌いたかったら歌ってください。

書きたかったら書いてください。

 

自分に優しくしてください。

そして、周りの人にも優しくしてください。

嫌だな、と思う人から遠ざかってください。

遠ざかるときに、今までありがとう、と言ってください。

 

嫌々してることがあれば、やめてください。

 

疲れているなら、休んでください。

 

気の合う友人と楽しい食事をしてください。

 

趣味が一緒の人と遊んでください。

 

 

どうですか?

アセンションって難しくないでしょ?

 

え?

そんな簡単でいいかって…?

 

はい、簡単です。(笑)

Lovelightcom | 2011.11.30 | PermaLink

どうしてか…

人は、意外に、自分が本当は何を望んでいてどうしたいのか…

分かっていないものだったりします。

 

なぜでしょうか?

 

 何かを望むことが他人に迷惑を及ぼすような気持ちがしたり

自分の望みがエゴかもしれない、と躊躇してしまったり

望むこと自体をはじめからあきらめていたり

自分では決められないので望むことをやめてしまったり…  

 

この世には本当は制限はありません。

宇宙には制限がありません。

創造主には制限がありません。

 

制限がないために、 愛とは反対の痛みや苦しい体験だってあります。

 

私たちの魂は、 何度も何度も転生を繰り返しながら、

喜びも体験し 苦しみと痛みも体験しました。

本当に様々な体験を積んできました。

 

だからこそ…

本当に望んでいることが何なのか…

そろそろ見えてきてもいいのかも(笑)

 

あなたの望んでいることと

私の望んでいることが

違ったとしても… それでいいのです。

 

自分の望みは、自分だけのものですから、

人と同じである必要もないのです。

 

あなたは、もっとよりよい仕事をしたいのでしょうか?

あなたは、趣味をいかしながら生活したいのでしょうか?

あなたは、好きな人と結婚して一緒に生きていきたいのでしょうか?

あなたは、あちこち旅をして見聞を拡げたいのでしょうか?

あなたは、もう一度健康を取り戻して動き回りたいのでしょうか?

 

さあ、胸に手をあてて

心の声に耳を澄ましてください。

 

あなたの本当の望みを

見つめてみませんか?  

Lovelightcom | 2011.11.29 | PermaLink

1ヶ月前、風邪をひいて声が出なくなり、

その後、いまだ咳がおさまらず…

 

実は、

1ヶ月前、ツインソウルの彼との間に不思議なことが起こり、

そのことをきっかけに、 自分の中の「見捨てられる恐怖」というのが浮上しました。

結局、それは…

親子間の問題の奥深さであり、 癒し足りてないインナーチャイルドの葛藤でした。

いつの頃からか、 親と会話らしい会話が出来ないまま成長し、

30歳過ぎて、ようやく会話ができるようになってきたものの、

笑うことができませんでした。

インナーチャイルドの癒しは何度も心がけていて、

随分と親との関係性はよくなりましたが、

心の奥底には、まだ癒されていない部分が残っていることは薄々気付いてました。

 

今回、自分でも自覚できない葛藤に対して

ツインソウルは、見事にスイッチを入れてくれましたよ。(苦笑)

はじめ、私は彼に捨てられるという恐怖に襲われたのです。

けれど、実際には、彼に捨てられるような何かひどい仕打ちを受けたわけではなく、

この恐怖のパニックの正体は、一体なんなのだろう…

そうして、内観が続きました。

 

これまで何度もインナーチャイルドへのアクセスをしてきましたが、

どうしてもうまくいかない部分がありました。

 

ようやく…です。

 

今回ばかりは、 父と母が長生きしていてくれて本当によかった、って思った。(笑)

今なら、まだ恩返しができるから、間に合ったって感じです。

 

父も傷ついていたし

母も傷ついていたし

その子供である自分も傷ついていた。

 

誰かが悪いわけではない。

 

父も母も私も

ただただ愛が欲しくて、けれどその方法が分からないから、

更に傷を拡げていったんだよね・・・。

 

感情精神面の解放が起きると、

まもなく肉体の症状も落ち着き始めます。

私の咳も、もう少しでおさまってくるでしょう。

 

 

次元上昇に伴い、 更なるハートチャクラの開花が起きますので、

肺や気管支の不具合を訴える症状が増えている方が多いでしょう。

 

肉体が訴える「病気」という症状は、

内側からのサインを完璧に伝えてくれます。

肉体は、素晴しいのよ。(笑)

 

今、なんにたいして自分が向き合う必要があるのか、

肉体は、とても完璧に教えてくれますよ。

 

今、抱えている苦しみや悩みや病気も…

あなた自身が、

心を開いて自分自身に向きあうときだ、と教えてくれているのです。

Lovelightcom | 2011.11.28 | PermaLink

今日の空を見ましたか?

さながら映画か大河ドラマの風景のような… もう次元が随分と変わってきていますね。   111124_1519~01.jpg

 

昨日は、飯田橋にある東京大神宮に行ってまいりました。

一昨日、明晰夢というのでしょうか…

夢の中で、歩いていると神社の境内のようなところに迷い込みました。

そこは、とても広く… 美しい緑の中を歩いていると、 目の前に、ド~ン!と三本杉が現れました。

大変立派な御神木が、3本並んでいて、しばし立ちすくんでいると、

その奥に、どうやら奥宮があるような気配がして、 側に奥へと向かってみました。

すると、やはり奥宮というよりも、 大変立派な大きなご本殿がありました。

そのご本殿は、目を閉じて霊的な目で見ましたら…

とてもまばゆい金色で全てが縁取られていました。

 

ここの神様は、どなたなのだろう…? と思った途端…

「アメノミナカヌシノミコト」と返ってきました。

ということは、先ほどの御神木は、

アミノミナカヌシノミコト、カミムスビノカミ、タカムスビノカミだな、と分かりました。

 

あまりに鮮明に夢でしたので、 これは東京大神宮に行きなさい、ということだなと思い、

早速参拝へと向かってきたわけです。

 

夢で見たとおり、金色に輝くご本殿…というわけにはいきませんでしたが、

あちらこちらから、金色の光を受け取りました。

私の波動調整も進んだようです。

 

東京大神宮は、縁結びで有名で結婚式場と直結です。

ここでおねがいごとをすると、ご縁が結ばれる、という謂れは、

カミムスビノカミ、タカムスビノカミから来ているようです。

結びの神さま、というわけです。

そういうわけで、いつ行っても若い女性の行列ができています。

 

恋する気持ち、結ばれたい気持ち…イイですね~♪^^

 

東京大神宮は、光がとても増しています。

気になる方は、ぜひ参拝に行ってみてください。

 

参拝のとき、お賽銭を投げてはいけませんよ。(笑)

それと、必ず、どこどこから参りました○○です、と言ってくださいね。

 

境内には、いくつかパワーが高いポイントがありますので、 どうぞ探してみてくださいね。  

Lovelightcom | 2011.11.24 | PermaLink

事後報告になってしまうけれど…

18(金)は、ゴスペル寿限無と、

富士見野を拠点として活動しているブライトサイドとのコラボ発表会でした。

 

今回、自分自身の体調があまり良くないことが少し不服ではありましたが、

色々と思いを巡らすことができました。

 

まずは、私がゴスペルを通して伝えたいことが、

やはりお客様に伝わっているのだな、ということを実感したこと。

コンサート終了時に、一人の女性が挨拶に来られたのです。

その方は・・・

「感動して泣きました。

色々とあって、気分が落ちていたのですが、

歌を聴いていたら、すごく癒されたような…  涙が出ました。

そしたら、落ち込んでた気持ちがふと楽になったんです  本当によかったです。」

直接お客様にそう言っていただいて、

こちらも涙が出そうなくらい嬉しい気持ちになりました。

伝えたいことは、それだし、 ちゃんと伝わってるんだな、と…。

 

私がなぜゴスペルをやっているのか…

それは、ゴスペルというのは、 音楽を通して本当に天の光が降りてくるし、

恩恵に触れることができるからです。

それは、目には見えないけれど、ものすごいエネルギーが降りるのです。

天の祝福ですし、見える人には天使たちがたくさん集まっているように見えるでしょう。

キリスト教を知らなくても、

心を込めて歌うことで、 キリストの光と繋がることができるのです。

その光は、そこにいる人全てに癒しをもたらしてくれます。

歌っている人も聴いている人も、ゴスペルを通して光に触れることができる。

私はゴスペルを通して、光を届けているのです。

 

そして、もう一つの理由が音楽…歌を通して 表現という世界を追求している、ということです。

私は常々、表現者として自己満足で終わるのであれば、

それは表現者として成り立っていない、と思っています。

伝えたいことに全身全霊注いで、伝わっていったときに、

表現者としての自分は確立されるし、 そのときにはじめて満足できる。

もし、自分さえ楽しければいい、という自己満足で終わるのであれば、

客の前で表現する必要はない。

お客様が一人でもいる以上、 伝えなければいけないし、 伝えたい。

だからこそ、本気で頑張れるのです。

今回、そのお客様が私に直接それを言ってくださったということは…

表現者として更に極めてゆきなさい、 という意味でもあります。

表現をすることに終わりはないし、 満足する定位置もない。

だからこそ、表現者は何かを追い求め、 更なる何かを追求し、

感じたことや、認識したことを表現の中に込めていく。

 

そして、ブライトサイドの指導者であるタマオ先生の歌声は、 表現者そのものでした。

私は、まだまだああいう世界を作り出すことができないでいる自分自身に対して

常々ジレンマを抱えているので、

今回、自分自身これからどうしてゆきたいのか、 何を表現していきたいのか… 考えさせられました。

といっても、まだ何も浮かびませんが…。(笑)

 

この秋、自分自身をより深く見つめる作業が続いています。

 

私は、自分自身と深く向き合うことで、

自分という存在を受け入れ、

更に自己を認識し、

自身への愛を深め、

そこから他者への愛を拡げたいようです。

 

一緒に音楽をできる大勢の仲間がいることに 本当に感謝します。

ありがとう。。。

Lovelightcom | 2011.11.21 | PermaLink

抱え持っている葛藤の前で

為す術もなく立ち往生して

苦しくて苦しくて なんのために生きてるのか…

そんなことすら思ってしまう。

 

葛藤は、 私が向き合ってくれるのを待っていて、

気付いてほしくて、

私に仕掛けをしてくる。

 

苦しみながらも葛藤を見つめていくと

その葛藤が

本当は自分が何を望んでいるのか… 教えてくれる。

 

辛くても逃げられない。

葛藤も自分の一部だから。

 

自分の悩みが

自分の苦しみが

一体、何を自分に伝えようとしているのか…

葛藤は、粘り強く私に訴えてくる。

 

私に 受け容れて欲しくて

私に 愛されたくて

 

葛藤は、 もう一人の私。

 

愛して欲しいと訴えている もう一人の私。

 

私自身に愛して欲しいのだ。

Lovelightcom | 2011.11.14 | PermaLink

最近のツインソウル占いでは、

相手の方がツインかどうか、結果が出ない方が増えてきています。

 

私は、エネルギーリーディングをするのみなので、

お二人のエネルギーの結びつきがはっきりしているときは、

すぐに結果が出るのだけれど…。

 

もし、「ツインソウル」という言葉に踊らされて、

ツインソウルはどこにいるのだろう?と思って、 探し回っているのであれば、

それは止めたほうがいいですよ。

そもそも出会いって、探すものではなくて、

引き寄せるものだし、天のタイミングというのがあります。

それに、 相手がツインソウルだから、関係性がとてもうまくいく

というわけではないのです。

むしろ、大変かも。(笑)

 

ツインソウルは、自分を最もしっかりと映し出す存在でもありますから、

自分自身と向き合う覚悟ができないまま出会うと、

自分自身の抱え持っている葛藤や心の闇が映し出されますので、

苦しいことが起きることが多くて、逃げ出したくなります。

 

私はツインソウルと出会ってから、

自分の中の全て…ドロドロとした嫌なところも

自分では嫌だと思っていた美しい部分も

存在がなんであるか、とか

見えないエネルギーのつながり、とか…

気付きと発見の連続でした。

 

相手のことを思って一喜一憂などという生易しいもではなくて、

生きるか死ぬか、のような瀬戸際のようなものを味わいました。

それによって、自分の存在について考えるようなり、

起きている出来事の意味合いを知りたくて、

スピリチュアルな勉強や流れが始まったのです。

 

ツインソウルという存在は、 起爆剤のような存在でもあります。

 

その人との出会いによって、何かのスイッチが入ります。

スイッチの存在に気付いても、

スイッチを入れることに対する恐れがあるときは、

出会ったとしても、スルーしてしまったり、

関係性が進歩するとは限りません。

 

全ては自分自身の意志選択です。

 

もしも、ツインソウルという存在と

深い愛を体験しながら、 人生を共に歩んでいきたいという願いを持ち、

まだそんな人に出会ってない、ということであれば…

 

まずは、自分自身と深く向き合っていくことが大切です。

 

また、自分の人生に異性というパートナーの存在が必要なのかどうか…

必要性を感じなければ、

出会っても、相手がツインソウルだと気付かないことがあります。

また、出会ったとしても、必ず恋愛関係に発展するわけではありません。

なかには、同性同士のツインソウルもいらっしゃいます。

魂の目的はさまざまですから、

男女というカテゴリーを越えた愛を体現する、という目的もあるかもしれません。

 

私は、ツインソウルを通して自分自身を知り、

聖なるパートナーシップを体現したい、という願いをもつようになりました。

というより、ずっとそれを求めていたんだな、と…。(笑)

幼いころから、 男女、セックス、結婚、というカテゴリーに非常に強く惹かれてきましたが、

同時に、それらのことに対する抵抗感も強く、

ひねくれた考えも持っていました。

 

子供のときからとても興味があったもの…

そして、まだ取り組んでいないこと…

そんな部分に、魂の目的が潜んでいることが多いですよ。

Lovelightcom | 2011.11.09 | PermaLink

3日の祝日に、幻の富士六湖に行ってきました。

精進湖の隣に数年に一度現れる湖で「赤池」というそうです。

9月、写真で見たときは豊富だった水も、かなり少なくなってきていましたが…

間に合ってよかったです。

 

この1ヶ月、

感情の噴出しとそれに伴う肉体の浄化が起きていて、

喉の不調と咳が続いていたのですが…

大月インター辺り、目の前の富士山から流れてきたエネルギーが本当にすごくて、

風邪で苦しかった肺が一気に軽くなりました。

 

本当に、びっくり!ですよ~。

富士山のパワーは、すごい!!!

 

目的は赤池でしたので、

その後はいつものように浅間社&温泉めぐりとなりましたが…

 

富士一帯の神様…コノハナサクヤヒメとご縁をいただいてから、6,7年になりますが、

いつも素晴しいパワーやメッセージをいただきます。

弱っているときほど…原点に戻るのって、大切だわ~(笑)

 

ここのところ、体調を崩している方や

ブロックしてきた感情の吐き出しが続いている方…

ぜひ、聖地に出向かれたらよいですよ。(笑)

 

今は、アセンションに関するありとあらゆる情報が出回っていることもあり、

ますますこれからの未来に対して不安を感じている方も多いと思います。

原発問題にしても、経済の成り行きにしても…

先が見えず、正しい情報も提示されないままです。

 

こういったときほど、

自然のエネルギーとしっかり繋がり、

大地や山や海や、自然の生き物とつながり、

関係のある身内や友人と、しっかりコミュニケーションをして

この不安な時代を乗り越えていけたらいいな、と思います。

 

一つ一つの出会い

起きてくる出来事… 全てに感謝。

 

天のはからい、スピリットのはからいは…完全完璧ですから、

その気になれば、

いくらでも恩恵~ギフトを見つけることができますね。。。

Lovelightcom | 2011.11.08 | PermaLink

いやぁ…

喉が駄目になってしまっています(爆)

風邪の症状なんですが、

原因は分かっていますが、 詳しいことを申し上げることは差し控えさせていただきます。

 

10月は更なる気付きを起こすための出来事や

肉体の変調が起きていまして、 内観せざるを得ない状況が続いてます。

 

 

おととい日曜日は、

結婚式で歌のプレゼントを行うことにしてまして、

久しぶりに公衆の場所で歌ったのですが、

そんなときに限って、喉が駄目になってしまっていることなど…

なんでそうなるの?…と更なる見直しを必要とさせられました。

 

ここ4年、セラピーの仕事を通して、

内側を見つめることや、

内的エネルギーの変換によって

本来の自分が目覚めることの重要性を伝えてきましたが、

周波数を上昇させるための

何かもっと画期的な方法があるはず、と最近更に思っていました。

 

今までのセラピー法でも、効果はつかんできましたが、

ここ数日の間に、自分が体験した出来事は、

もっとシンプルに的を絞れる方法があるのではないか、ということです。

 

今の段階ではここまでしかお伝えすることができませんが、

あともう一つ、何かが解けそうです。

 

 

私たちは、本当に変われます。

本来の自分を生きることができるようになります。

描く人生を作り出すことができます。

喜びや幸せを感じながら、愛を体感できます。

そして、愛は、自分から周囲に向けて発することができます。

 

 

光がますます強くなりましたね。

それに伴い、 抱え持っている闇の現実も加速してきています。

古いものや抱え持っているエゴに執着しないようにしましょう。

 

あなたはまだ気付いてないかもしれませんが…

私たちは、もともと愛と光を持っています。

そして、そのことを思い出すのか、 これまでの過去の意識のままでいるのか…

これから1年の間に、大きな変化が来ます。

 

私は、私と関わる全ての人に、光を届けていきたいな、と思っています。

なぜなら、それが私の願いであり、

私にできることであり、

私のやりたいことであり、

私の喜びだからです。

 

毎日を大切に…

本当にやりたいこと、 感じたいこと、 じっくりと味わっていきたい、

そう感じています。

 

二度と戻ることのないこの瞬間を 後悔することないよう、

そして、楽しんでいけるよう…

一つ一つの体験や出会いを楽しんでいきます。

 

 

2011年11月1日の Love light 史江の感じていることです。

Lovelightcom | 2011.11.01 | PermaLink
1
2016年09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ