Love light フミエの日記

誰か、愛する人がいますか?

気になる人はいますか?

大切に想ってる人はいますか?

 

私にもいます。

大切な人…たくさんいます。

あなたのお陰で今の私がある、とか

あなたの笑顔が好きだから、頑張ろうって思ったりします。

 

人は、誰かと関わって生きるようになっています。

私たちが、今ここに生まれてきたのは、 かつて…

父親という一人の人間と母親というもう一人の人間が

何かしら関わることがあって、誕生したのです。

 

人は、誰かと誰かが関わることがなければ、生まれることができないようになっています。

誰かと関わることで、 私たちは、相手を通して自分を知ることができます。

誰かと関わることで、 人ってなんだろう、って考えたり、気付くことがたくさんあるわけです。

誰かと関わることで、自分の中の複雑な感情や思いやエネルギーに触れることができます。

 

もし、一人ぼっちで生きてたら、

私たちは、自分について他人について あまり多くのことを感じたり、知ることはできなかっただろう。

 

 

この地球は、人間だけでなく、 本当に多くのいのちがあります。

動物や植物という目に見えるいのちもあるし、

微生物や細胞や…目に見えないけれど、存在しているものもある。

 

いろんな存在を知ったり、感じられるようになるといいなって思います。

 

そして、 あなたが大切に想っている人や 好きな人がいるなら…

一生懸命関わるといいなって思う。

あとになって後悔しないよう、

今、

今このときに

一生懸命、気持ちを伝えたり、 大切な人のことを分かろうとしたりするといい。

何も遠慮しなくていい。

意見がぶつかったりすることもあるかもしれないけれど、

一生懸命、

心から一生懸命、

あなたのこと想ってるよ、大切な存在だよ、 って伝えていい。

 

今、ここにいる瞬間は二度と戻らないから、

過去を振り返って後悔することないよう、

いつもいつも

心を込めて

大切な人と真剣に接していくといいなって…

本当にそう思います。  

Lovelightcom | 2011.09.30 | PermaLink

その悩みを作り出しているのは、あなた自身です。

あなたの思考、意識の用い方、エネルギーの扱い方、行動の習慣…

全てあなたが作り出しています。

その悩みは、誰かがあなたを苦しめているから生じているわけではありません。

あなたは、どうしていつまでも悩んでいたいのでしょうか?

 

悩んでいた方が、何か都合がいいことがあるのかもしれません。

悩んでいることによって、誰かが助けてくれると思って期待しているのかもしれません。

悩んでいることで、頑張っているような気がしているのかもしれません。

 

悩みから解放されたいですか?

楽になりたいですか?

 

あなたが楽になれないのは…

あなたのスピリットが行こうとしている方向に

あなた自身が逆らっているからです。

あなたは何も悩んだりする必要ありません。

スピリットが行こうとするままに、進むだけでよいのです。

そして、スピリットはあなたがどこへ向かうべきか、はじめから知っています。

あなたが自分らしく輝いて生きる方向に進もうとします。

 

あなたが悩み苦しんでいるのは、

スピリットが行く方向に背を向け、 そこから動かないように足を踏ん張っているからです。

あなたが自分自身に対して抵抗すればするほど、

悩み苦しみは、膨らんでいくのですよ。

 

もうよいのではないですか?

充分に悩みましたよ。

悩み苦しむことで、たくさん勉強もしました。

 

あなたは気づいてないかもしれないけれど、

悩み苦しむという体験を通して、 多くのことを得ましたよ。

そして、何が大切で何を手放すのか… そういったことも勉強してきました。

 

大切なものは自分自身であり、

喜びを感じながら、思いっきり自分を精一杯生きることではないのでしょうか?

 

手放すものは、自分を停滞させてしまっているものや

恐れを感じる状況や、自分らしく生きることができずにいる状況ではないでしょうか?

 

目の前で起こっている現象に対して抵抗を続け、

恐れを回避するために繰り返される努力は、 新しいものを生み出しません。

 

自分らしく輝き、喜びや楽しみを感じるために続けられる努力は、

その通り、何らかの効果をうみだし、 あなた自身の輝きを増していくでしょう。

 

さあ、あなたは悩み苦しむ日々の中で、

何に気付き、本当はどうなりたいのか感じ、

この状況から抜け出すのか、 それともこの状況の中で今までと同じ自分を繰り返していくのか…

あなたは自由に選択できます。

 

あなたには、もっと大きな幸せや自由や、

一緒に歩もうとする多くの仲間がいるのです。

 

そして、それらは未来であなたのことを待っていますよ。  

Lovelightcom | 2011.09.27 | PermaLink

あなたが笑って

私が笑って

私が笑って

あなたが笑う

 

あなたが大切にしているもの

私も大事にするよ

私が大切にしているもの

あなたも大事にしてくれる

 

あなたが苦しいとき 私も苦しくて

私が苦しいとき あなたも苦しいから

大丈夫?と声をかけあって

大丈夫、ありがとうといったら

よかった、こっちも大丈夫って、あなたも笑って

 

あなたが笑って

また私が笑う

Lovelightcom | 2011.09.23 | PermaLink

110918_0541~01.jpg

9月に入ってから、連続している太陽エネルギーの活性化は、

地球上の全ての生命体にますます強い影響を与えているようです。

少しでも自分の波動を調整することへの自己責任に気付いていくことや

自然の一部として存在するその自然本能をもっと大切にすることへ 意識を向けてみること…

今はそんな意識を大切にできたらよいな~と思っています。

 

写真は、9月18日の日の出です。

太陽エネルギーのおすそ分け、です♪♪♪

 

さて… 台風が来て、各地で避難勧告が出ていますが…

こういったときは、このくらい大丈夫だろう、などど思わないで、

少々の予定はキャンセルすることを優先させた方がよい場合もあります。

もちろん、自然のエネルギーに恐怖を感じて、 大騒ぎする必要はありませんが…

自然と自分の意識の共有部分を感じてみると、 本来持っている危機察知能力が動き始めますので

無茶な行動をとらなくなっていくでしょう。

 

 

昨日は、秩父三峰の奥宮に登ってきました。

お天気が悪ければ中止するつもりでしたが、 さいわい、昨日まではお天気がもってくれました。

数日間非常に暑い日が続いていたので、

火の浄化かな~、日焼け対策と水分補給を怠らないようにしよう、思ってましたが、

ありがたいことに霧のようなガスが発生していて、

照りつける太陽にあぶられることなく、 谷間から吹いてくる風がとても心地よかったです。

 

山頂奥宮では、霧で眼科に広がる景色は見られなかったですが、

幻想的な風景と気持ちよい風の吹く中の玄米おにぎりは、 本当においしかったです。(笑)

別にベジタリアンでもなんでもありませんが、 おにぎりはやはり玄米の方が美味しいですわん♪

 

そして、神の湯に入って、筋肉をほぐしました。

アロマシーズという筋肉をほぐす精油を持って行きましたので、

友人3人とふくらはぎや肩、足の裏に塗り塗りしました。

その心地よさが…

これまた最高♪でした~(爆)

 

秩父三峰の奥宮参拝は、 私のような体力がない女性でも登れますので、 おすすめします。

聖地のパワーが、波動調整やなんらかの気付きをもたらしてくれますよ。  

Lovelightcom | 2011.09.20 | PermaLink

私たちは、完璧な魂であり、愛の存在ですが、

肉体に入って生まれるとき、そのことを忘れてしまいます。

そして、悩み苦しみながら、さまざまな体験を積んでいきます。

 

私たち魂は、物質世界での体験をしたくて生まれてきているわけですが、

ほとんどの場合、大まかなストーリーを持ってきています。

もちろん、このストーリーは途中変更もできる自由なストーリーですから、

運命が定められているわけではありません。

運命は自分でつくるものです。

 

同時に、この地球では過去を変えることはできませんので、

人生を振り返ったときに、体験してきた道のりが一本でつながっていることに気付きます。

すると、運命は決まっていたのだ、と捉えることもできます。

 

この地球には時間軸が存在します。

過去、現在、未来、という時間軸が存在します。

 

過去を思い出すことはできますが、変えることはできません。

未来はのぞくことはできませんが、いくらでも自由に方向性を選ぶことができます。

 

過去のあやまちを変えることはできませんが、

それを未来にいかすことはできます。

あやまちを未来にいかさずに、そのまま放り出してしまうと、

人生の宿題を放り投げてしまったような状態になります。

すると、人生が終わるときに「後悔」という想念を残し、

想念が強く残存すると、いわゆる自縛霊のようなエネルギーを発生させます。

 

通常は、人生を振り返って持ち越した課題は、

カルマという形式で来世に持ち越されていきます。

 

 

アセンションによる意識の変換と上昇が地球全体で行われている今、

過去への思いをいつまでも引きずり、 意識のエネルギーを停滞させることは、ますます難しくなります。

これからの時代は、

意識を過去に向けるのでなく、未来に向けることとなります。  

未来に向けるためには、

「今」「今その瞬間」の選択が重要となります。

 

私たち人間は、

多くの過ちを犯してきたのではなく、 必然で体験をしてきました。

充分な体験を積む必要があったのです。

そして、まもなくこの体験が終了を迎えるわけです。

 

あなたも私も…

過去の過ちからまもなく解放されます。

 

誰が解放のための許可を出すのでしょうか?

 

…自分自身です。

 

私たちは、この地球で悩み苦しみ、さまざま体験を積みながら

自分をゆるし、相手をゆるし、過去をゆるし、全てをゆるす…

「無条件の愛」を理解するために苦しい体験をしてきました。

 

まもなく終了となります。

全てをゆるし、受け容れて、次の時代へと移行していきます。

 

過去のあやまちは…

あなたが自分自身をゆるし、受け容れていく、ということを体験するために必要だったのです。

 

全てが完全であり、 全てが愛からやってきます。  

Lovelightcom | 2011.09.13 | PermaLink

はて…

責任とるって…

辞任すること、なんかいな???

と、つぶやいてみる…。

 

先週は、太陽フレアの爆発の影響なのか、 体調がずっと重たかったですが、

世の中の出来事も、あちらこちらで問題が噴き出てますね。

 

ネットは便利なだけに、情報が独り歩きしている面もありますので、

情報に踊らされないよう、軸をしっかり保っていきたいものです。

 

私は、今日は友人に誘われて、久々にカテドラル教会に行ってきました。

今日の空は、先週のじめじめとは変わって、

ぴかーん! あぢぃ~! でも、気持ちイイ~!!!な感じでした。

空の青と白が、眩しかったです。

 

マリアさまの前で、黙想しながら 自分の中の色々な思いやエネルギーに浸ってきました。

内観する時間は、私にはとても大切なひとときです。

 

今日は「ベースとなる愛」について、思いを巡らせ、

マリア様からのメッセージもいただきました。

 

私たちは、根底の部分に、

誰かに愛される安堵感とか 誰かを愛することの満足感を持っています。

気づいても気づいていなくても、そうなのです。

 

愛の対象は、親、子供、友人、ペット…人それぞれでよいのです。

 

孤独や不安に苛まれている人は、ベースを持っていない場合が多いようです。

もしくは、ベースだと思っていたものを失ったときや、

愛があるにも関わらず、愛があることに気づかない場合など…。

心が満たされているときと、そうでないときとでは、 人の言動は変わります。

 

誰かを愛する人は、誰かから愛されます。

なぜなら、エネルギーは循環しているからであり、

この循環を止めることはできないのです。

 

自分は誰からも愛されていない、という思いは 思い込みであり、勘違いです。

 

もし、愛を得るために 自分を変えなければいけない、とか

自分に嘘をつかなければいけない、というのであれば、

その愛は、本当の愛ではありません。

 

愛は得るためにあるのでなく、 愛は、はじめからそこに在ります。

あなたのハートの中に在ります。

あなたがハートを開くか開かないか、 それによって、味わう体験が変わるのです。

私たちのベースが愛であることを… 思い出すことは、

本当に本当に

今、最も大切なことです。

Lovelightcom | 2011.09.12 | PermaLink

ブログには、あまりネガティブなことは書きたくないな、と思っていますが、

ちょっとだけ書いてみます。

 

あるアニメを見たのです。

すごく泣けるアニメだよ、と教えてもらい…。

高校生の仲良しグループのストーリーで、 確かにすごく泣けましたが、

夜中にかつての自分を思い出してしまい、 ワーワー泣いてしまいました(苦笑)。

 

アニメに感情移入しすぎたかな…(汗)

 

あの頃は…

ずっと本当に心の目を閉じてました。

結構早い時期から閉じちゃったみたいで…。

小学生の低学年の頃には、既にかなり閉じてましたよ。

ただ割りと頭が良かったので、要領がよかったのか…

はたから見て大きな問題はなく、するすると進学してきましたが。

 

心を閉ざしながら成長していったせいか、

随分と複雑な性格ができあがりました。

できるだけ痛みや悲しみを味わわないよう、

自分をオブラートするために、 何枚もの仮面が出来上がっていきました。

たいして何もできないのに、強がったり、 笑ってごまかしたり…

思い出したら、本当にイタイ自分で大泣きしました(爆)

 

誰にだって、もう二度と思い出したくないような過去があるだろうし、

二度と味わいたくない体験を持っている。

自分の犯した過ちを誰にも言えなくて、 一人自分を責めたり、

嫌な体験を思い出さないようにするため、 楽しいふりしたり…。

 

そんな体験をたくさんしましたよ~(爆)

 

だけど、悪いことばかりではなかったし、 楽しいこともあった。

だから、おあいことしましょう。

 

これでいいんです。 ここまで生きてこられてよかったです。  

Lovelightcom | 2011.09.08 | PermaLink

ふと…

目はどうして二つあるのかな?と思いました。

 

二つあることで ネガティブな側面と、ポジティブな側面、両方を見ることができるな、と思いました。

耳も二つあります。

ネガティブな声とポジティブな声、両方が聞こえてきます。

 

口はなぜ、一つなのでしょうか?

 

口は、ネガティブな言葉とポジティブな言葉を同時に発音することはできません。

口は一つしかありませんので、

私たちは、ネガティブな言葉を使うのか ポジティブな言葉を使うのか…

どうやら自分で選択する必要があります。

 

ネガティブな言葉をたくさん使うことで、 よりネガティブなことが起きます。

ポジティブな言葉を使うことで、 ポジティブなことが起きはじめます。

 

目と耳は、 世の中の両極を見つめ、多くの人の両極の言葉を聞くことができますが、

口だけは、どのように使うか… 自分しだいのようです。

 

今日は、どんな言葉を使いましたか?

明日は、どんな言葉を使いますか?

Lovelightcom | 2011.09.06 | PermaLink

ツインソウルである彼とは、色々あります。

今までに二度別れたことがあります。

先日も、揉めましたよ…。

 

なぜ、私と彼は離れないのか…。

 

お互いに最も分かり合える相手であり、

お互いに一番正直な部分を見せられる相手だからです。

お互い正直なので、思ってることや意見がぶつかるときもあります。

ただし、 私も彼も相手を批判しません。

今まで批判したことはありますし、

批判しあうことで傷つけあい、別れたことがあるわけです。

 

今は、批判しません。

ただ、お互いが違う人間なので、 自分はこう思う、ということを正直に伝えます。

相手に要求をするのでなく、

自分はこう思うけど、 あなたがどうしたいかは、あなたの自由、ということを伝えます。

 

相手に対して嫌な部分があって、変えて欲しいと思うこともあります。

でも、変わらなくてもやはり相手を愛する気持ちの方が大きいです。

 

彼は、今まで一度も私を変えようとしたことがありません。

そして、こうしなければ愛さないよ、という条件を出してきたこともありません。

 

私は、愛とは何か…

彼を通して学んでいて、気づかされることがたくさんなのです。  

Lovelightcom | 2011.09.05 | PermaLink

9月に入ってから、大きな台風の停滞による被害が広がってしまいましたね。

どうぞ、一日でも早く普段どおりの生活に戻れますよう、 お祈り申し上げます。

 

あっという間に夏が過ぎ去ってしまった感じでした。

9月に入ると暑さがぶり返すような年が続いておりましたが、

今年は台風の影響でお天気もなかなか復活しません。

地震もまだ続いており、 落ち着かない気分の方が多いのではないでしょうか?

 

私は、この夏は仕事も少しセーブをして、 ゆっくりと過ごす日々が多かったです。

実家の家族との大旅行なども、滅多にない体験でしたし、

息子たちも本当に楽しく過ごしていました。

私自身は、8月は少し体調も落ちていたため、

のんびりと過ごすことができて本当によかったです。

秋から色々な意味で忙しくなるような気がしていまして、

体力を蓄えているような感覚でした。

同時に、内観もたっぷりとしました。

 

常に繰り返しなのですが、内観→解放→内観→解放…

よくもまあ、飽きずにずっとやっとるなぁ…(苦笑)

 

ですが、必ずその成果が出てきます。

この夏蓄えたパワーを 秋から年末に向けて

惜しみなく、放出していきたいな~などど思っております。

 

さあ、この秋からますます変化が大きくなってきますよ。

一緒に進んでいきましょう~。

れっつらごんごん♪(爆)  

Lovelightcom | 2011.09.04 | PermaLink
1
2016年09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ