Love light フミエの日記

地球という惑星は 生きています。

私たち日本人は、 小さいときから「ものには心がある」ことを教わってきました。

 

ものを大切にしなさい。

 

そうです。

 

ものには意識があり、 まして、地球は「もの」ではありません。

 

地球は生きています。

地球は、人間の所有物ではありません。

 

地球は、私たち人間に多大なる恩恵を与えてくれています。

 

私たち人間は、 今、地球に何を与えているのでしょうか…?

地球を所有物のように勘違いし、

地球には何をしてもよいのだ、と勘違いしたままであるなら、

地球は悲しみ、怒りをも発するでしょう。

 

地球、人間、全ての生命たち、そして人間が作り出すものたち…

これらが共存し、バランスよく循環できる方法が

必ずや見つかることでしょう。

 

私たちがそう望むのであれば…

必ず見つかるでしょう。

Lovelightcom | 2011.03.29 | PermaLink

ずっとずっと…

この世から

痛みや悲しみがなくなることはありませんでした。

いつの時代も戦争も災害もなくならなくて…

一瞬で全てがなくなってしまいます。

私たちは、闇の中を彷徨い続けながら

どこかにきっと愛があるはずだと、旅を続けています。

 

愛はどこにあるの?

 

一体、愛を求めて何度生まれ変わったことでしょうか。

 

愛はどこにあるの?

 

愛は形がないので、目で見つけるのは難しいのです。

愛は…「愛というエネルギー」であり、愛の周波数を持っています。

 

愛を見つける方法はあります。

愛のエネルギーに反応するセンサーのスイッチを入れることなのです。

そのセンサーは、ハートです。

センサーが起動すると、愛を見つけることができます。

 

ところが、ハートセンサーは、

愛だけでなく、感情全体をも扱います。

感情には、 私たちが避けたいものもあります。

怒り、悲しみ、絶望、無力… 私たちは、こういった感情をなるべく味わいたくありません。

子供時代や、何度と繰り返される前世で、

感情を使って、傷ついてきました。

感情だけでなく、一瞬で命を奪われた体験だって多々あります。

そのときの記憶が蒸し返されるので、 ハートの機能を弱めてしまいました。

 

震災の体験による絶望を再び味わいました。

ですが、その中には希望の光の体験もあります。

 

人は前に進むことしかできません。

愛を探す旅がこれからも続くのです。

 

愛は必ず見つかります。

ハートのセンサーを使って 感情を解放してください。

 

ハートは、まず感情の解放をスタートします。

これによって、 一度蓋をしてしまった「怒り」「悲しみ」「絶望」などが浮上してきます。

それらが流れ出るままにするのです。

感情のごみを洗い流してください。

感情のごみが解放されると、 ハートセンサーは、どんどん活性化します。

そして、ハートは愛を感知します。

 

私たちは、 地球を愛の時代にするために生まれてきました。

そして、今こそ、ハートのセンサーを大きく使うときです。

愛を見つけ、 愛と愛で手をとりあい、 拡げていくときがきました。

誰一人、ハートがない人はいません。

あなたが一人でハートのスイッチを入れることに躊躇があるなら、

その方法を知っている人に手伝ってもらうとよいでしょう。

既にハートセンサーを使って愛を見つけた仲間たちは 愛を拡げる活動を始めています。

 

あなたが、

愛を見つけ

愛とともに生き

愛の時代を作り出してくいくことを

私は心強く思います。

楽しみです。

仲間たちが増えていくことを とても嬉しく思います。

あなたのハートセンサーが愛に反応するたび、

私も愛を感じて、嬉しくてどうしようもないのです。

どうして、こんなに愛は私たちを幸せな気分にしてくれるのでしょうか?

 

ありがとう。 光の仲間たちへ・・・

Lovelightcom | 2011.03.27 | PermaLink

愛する人と つながると…

勇気が出る

笑いが出る

温度が上がる (笑)


今日も愛の一日… (笑)

Lovelightcom | 2011.03.27 | PermaLink

思考が現実化する

思考が出来事を引き寄せる、 ということを皆さんはご存知だと思います。

 

震災によって、未来への不安や悲しみを感じました。

不安や悲しみのエネルギーが私たちから放出され、

不安と絶望の未来を作り出そうとしています。

 

自分の命を惜しまず、原発事故を少しでも早く収めようと頑張っている方たちがおられます。

その方たちの勇気に励まされ、勇気のエネルギーが伝わってきました。

そのエネルギーは、勇気と復興に向けた力強い未来を作り出そうとします。

 

原発を復興させようとする国の姿勢と 原発を停止しようとする国民の考えがぶつかります。

そして、それは、対立のエネルギーとなり、

考え方の違う人間同士が戦う未来を作り出そうとします。

 

原発事故が広まったのは誰が悪いからだ、という人がいます。

誰が正しくて誰が悪いのか、責任のなすりあいです。

なすりあいのエネルギーは、

誰もが自分たちの生き方に責任をもたない他人任せの未来を作り出そうとします。


 

全てが一つです

全てがこの地球という惑星で起こっている出来事です。

地球は一つです。

地球は一つですが、 私たちは、さまざまな考え方をして さまざまなエネルギーを発します。

それだけでなく、 一人の人間から…さまざまなエネルギーが出ます。

 

心が穏やかなときは穏やかなエネルギーが出ます。

誰かのことを嫌だと思うと、怒りのエネルギーが出ます。

人に傷つけられると、悲しみのエネルギーが出ます。

 

 

明日、私はどんなエネルギーを出そうかな、と思います。

できれば、愛のエネルギーのまま、一日を過ごそうと思います。

Lovelightcom | 2011.03.23 | PermaLink

震災が起きてからずっと、 今、自分に何ができるか、を考えてきた。

そして、私にできることは結局これしかない。

今までと同じ、なんだな。。。

セラピストやボイストレーナーという仕事を通して光を届けること、

人と人が本当に愛し合うことの意味を伝えること、

これしかないし、これしかできない(笑)

私はライトワーカーであり、 一人でも多くの人に光を届け、 光とつながりたい人の手伝いをするだけだ。

 

ライトワーカーとは… 光とつながり、光を広げる仕事をする人のことです。

ライトワーカーは誰でもなれますが…

正直申し上げると、 向き不向きは、あります。

ライトワーカーに向いている方は…

 

光とつながった状態を保持するためにクリアリングを怠らない

他人の考えに惑わされず、自分で意思決定ができる どんなことが起きても自己内省を怠らない 思考でなく、ハートを中心として生きることを意識する

自分がライトワーカーであるという自覚を持って生きる

自分を愛し、受け容れることができる

これを実践していける方たちです。

 

どうでしょうか? ちょっと厳しい???(笑)

うん、でもね… 嘘言っても仕方ない。

人の意見に惑わされたり、 ネガティブな考えに翻弄される人は、

ライトワーカーには向かない。

 

けれど、大丈夫!!!

私は、その人のどこに光が眠っているか、を見つけるのが上手です。

これ、生まれ持った才能、かも。(爆)

私は、眠れる光にスイッチを入れる人、ですから。

 

これまで行ってきたアセンションプログラムは、 ライトワーカー養成のためのワークなのですが、

ライトワーカーとは… サイキック能力がある人のことではありません。

もちろん、光とつながることで サイキック能力も一緒に目覚めますが、

サイキックであることと、 ライトワーカーであることは 必ずしも同じではありません。

光とつながり

光の周波数を保ち

ご自分の周りに光を届けたい方・・・

私でもできるのだろうか、ではなく 私はできる、そうなりたい、と願われる方、

ライトワーカー養成をいたします。

ぜひともアセンションプログラム受講をおすすめします。

 

サイトでは、プログラムは全10回とうたっておりますが、

その方の現在のエネルギー状態と思考癖、

抱え持っているブロックの状態で回数に多少個人差ができます。

震災発生によって、大変な時代を迎えておりますので、

一人でも多くのライトワーカーの目覚めが必要です。

よって、できるだけハイペースでワークを進めたい、と思っています。

ライトワーカーの基本心構え、アセンションに対する知識など踏まえながら

光と繋がり、意識覚醒と周波数の設定をいたします。

地球の次元上昇にともない、 今までにない大きな変容の現実が姿を見せ始めました。

 

時間がありません。

これは、決して不安を煽っているわけではありません。

 

未来の地球と未来の私たちに向けて

光ある時代を築いくために

光と愛につながって生きましょう。

 

 

…て、なんか危ない政治家みたいだな(苦笑)・・・

Lovelightcom | 2011.03.22 | PermaLink

時代が大きな変化をしていくとき、 歴史は何を刻んできたか…

そこには、常に「産みの苦しみ」というものがありました。

 

70年前の第2次世界大戦も、そうでした。

坂本竜馬の幕末期もそうです。

どれだけ多くの人の命が犠牲になって、 戦国時代が終了したのでしょうか…。

 

誰が… 戦争や災害によって、 自分が命を落とすことを予測して生まれてきているでしょう。

そんな人間は、おそらく皆無でしょう。

私たちの先祖は、常に時代の変化とともに、産みの苦しみを体験してきました。

そのたびに、 どれだけの多くの人の痛みと悲しみを引き継いできたことか…

愛する人を一瞬で奪われる歴史をいつまで続けるのか…

そのことに思いを馳せながら…

今起きていることは、幻ではなく事実であり、

当事者は、自分たちである、ということに対して、 身が引き締まる思いがしました。

 

 

アセンションが2011~2012年であることから、

この時期にとてつもない何かが起こることを予測している人たちは、 本当にたくさんいらっしゃいました。

そして、たくさんの著書とともに、 マヤの予言、聖書の黙示録…

歴史の中にそれらは、多数残されてきました。

 

今が、そのときです。

 

誰かが救ってくれるわけでなく、

誰かが時代を動かしているわけでなく、

中心人物は、私たち自分自身であることを自覚しましょう。

私たち一人一人が主役です。

 

一人残らず、 この今の時代に合わせて この時代を選んで生まれてきています。


古い価値観の時代から、新しい価値観の時代へ移行するとき、

新しい価値観を作り出すのは、 私たち一人一人の意識と周波数です。

自分の意識と周波数において、 あなたは主役となりましょう。

未来への責任を担っている主役なのです。


 

これは、私からのお願いです。

 

あなたは地球がこの移行期間を乗り越えて、 愛と平和の新時代に移ることを希望しますか?

希望する方は、光とつながってください。

あなたの光と愛が必要です。

 まだまだ、光と愛が足りません。

ライトワーカーが足りません。

ライトワーカーの数に制限はありません。

光とつながりたい、

そして、地球の未来や愛する人のために、光を届けたい、

自分もそうしたい、できそうな気がする…

ライトワーカーは、誰でもなれます。

ライトワーカーとして、立ち上がってください。

これを読んで、ライトワーカーになりたい、と思われた方は 史江までご連絡くださいませ。

 

微力かもしれませんが…

私は、ライトワーカーになる方法を知っています。

私でよければ、その方法をお伝えします。

Lovelightcom | 2011.03.19 | PermaLink

3月11日の大地震が起きたその夜… 夢を見た。

ツインソウルと一緒にドライブをしている夢だった。

私たち二人が大好きな曲…Feel like makin' loveを一緒に聞きながら…

 

 

今、皆さんはどうやって過ごしていらっしゃるのでしょうか?

私は、いつも通りです。

震災が起きたその日は、 なぜだか風邪がひどくて、一日寝ていましたが、

13日にはイベントステージが入ってましたので、

なんとしても体調を整えようと意識を集中しました。

中止になるのではないか、という予測とは反対に、 イベントは開催されました。

志木市の大きなイベントでしたから、市長さんもいらっしゃっていました。

震災の影響で、講演会参加者は予想の半分を下回ったかもしれません。

それでも、イベントを行った志木市や 予定通り式典に参加くださった市長さんの行動は、

こういうときだからこそ、弱気や不安になるのではなく、

やることを淡々とやる、ということや

いつも通りの行動を冷静に行う、ということを示してくれていました。

 

震災の影響を受けて、 予定していたことを変更してしまうことは、

起きた出来事に振り回されているからです。

変更せざるをえないのか、それとも不安要素があるから変更するのか…

不安感がある今こそ、 平常心を保ち、 今やることをやっていく。

特別なことはしなくていいのです。

後悔のないよう、毎日を精一杯生きるだけです。

震災前から、そのように心がけてきたのであれば、 そのまま続行してください。

震災によって、生き方や意識を改めようと思われた方は、

その決意のまま、新しい自分として行動してください。

震災後も、 自分の家があり、 仕事があり、

ご飯を食べられる首都圏にお住まいの方…

私たちは被災していません。

ですから、震災前と同じ行動を続けましょう。

冷静であると同時に、霊性を保つことを心がけていきましょう。

 

 

ライトワーカーの皆さま・・・

光を送ることや祈りを送ることも、ライトワーカーの仕事の一つですが、

世の中の経済の動きや、 情勢の変化にも目を向けてみてください。

そして、どんな未来になってほしいか、 ビジョンを描いてください。

ライトワーカーの皆様、 動きましょう。

光を届けるための行動をしましょう。

そして、いつもの生活を萎縮させるのでなく、

震災前よりもさらに、ご自分の生活を楽しみましょう。

ニュースによって悲観的になるのでなく、

買い占めによって、気を落とすのでなく、

予定していたことをキャンセルするのでなく、

アセンションのリーダーとなるべく、毎日をお過ごしください。

 

 

昨夜、夕飯の時間に停電を体験しましたが、

ろうそくの買い置きもない真っ暗な中、 あえて、ご飯を食べてみました。

お茶碗の中にあるご飯粒が見えないため、 うまく箸でつかめませんでした。

そして、寒がりの私は、暖房がないことに耐えられず、

毛布を巻き巻きして、闇メシをしたわけですが…

それでも、家があることや

ご飯が食べられることや

毛布があったかいことが分かって、 なんだか楽しくなってしまいました。

 

この数日、何度か泣きました。

未来への不安も感じました。

何度も続く揺れで、精神的にも疲れてきていました。

 

ですが、停電の中、真っ暗な空間を眺めていると…

光がプランクトンのように、たくさんたくさん空中を飛んでいて、

自分が宇宙の中にいるような間隔さえしました。

光がこんなにたくさんあるんだな~、とあらためて思いました。

 

光と愛をもって、前に進むだけです。

 

ライトワーカーである皆さま、 あなたには、光と愛を広げる仕事があります。

 

光と愛を拡げてください。

光と愛を拡げるのですから、立ち止まらないでください。

Lovelightcom | 2011.03.18 | PermaLink

君が 元気でいれくれたらいい

君が 笑顔でいてくれたらいい

君が 特別なことができなくてもいい

君が 何か大きな使命を果たせなくてもいい

ただ

君が 何気ない日常の中の宝物に気づいていってることに

君ってすごいな、って思ってる

君は そのままでいい

君が そのままで笑っているとき

君は 愛、なんだなって思ってる

君は 愛、を教えてくれる

君が 愛、なんだね

君が 愛、なんだよね

Lovelightcom | 2011.03.17 | PermaLink

買い占めなどによるモノ不足や流通の停滞が始まってますが…。

 

 

これでは、全ての機能が麻痺する方向へ加速しちゃうよね。

そうしたら…

我が家はモノもお金も余裕ないから、 来月からどうするよ?

 

なんて息子と話してまして…

 

寝るとこと飯さえ確保できれば、なんとでもなるよ、と言う次男。

モノもお金もなくて生活できないってときは、 どこの家もそうなってるよ。

みんな、一緒さ。。。

 

あ、そっか…。(笑)

 

 

ん…待てよ。

 

飯は配給される場所に行く、として、 寝るとこって…?

 

 

俺は寝袋さえあれば平気、とこれまた長男。

 

 

君たちは…

 

 

いつからサバイバルメンズ???

Lovelightcom | 2011.03.16 | PermaLink

事実から目を背けまい、として 東日本大震災の映像を見続けていましたら…

どうしようもない絶望感と将来への不安感が広がり始めました。

やはりね、人が亡くなるのは、胸が痛いです。。。

 

あなたの悲しみは 私の悲しみ

あなたの涙は 私の涙

あなたの希望は 私の希望

あなたの命は 私の命

ごめんなさい

ゆるしてください

あいしてます

ありがとう

 

瞑想しようと目を閉じましたら 大きな白い花のビジョンが見えました。

なんの花…???と思ったら… 真っ白い蓮の花、でした。

真っ白くて大きな大きな蓮の花の上に たくさんのシャボン玉が浮いていました。

シャボン玉の一つ一つに、 人が包まれているのが見えました。

亡くなった方々なのでしょう…

無数のシャボン玉は、ピンクや水色、オレンジ… 色とりどりに輝いてました。

亡くなられた方々のシャボン玉が、

蓮の花から天に向かって 次々と浮かんでいってました。

苦しみをできるだけ感じないよう… シャボン玉が包んでくれていました。

どうぞ、光に包まれ… 天にお帰りくださいますよう。。。

Lovelightcom | 2011.03.15 | PermaLink
2016年09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ