Love light フミエの日記

今日は休みだ~、と朝からメールくれた友人とランチした。

「全てがうまくいってる~♪」とニコニコ笑顔の友人。

「これでよし。何も問題ない。」だそうで・・・(おほほ)

 

 

問題ってのは・・・、自分が作り出しているんです。

問題を問題ととらえるか、成長の段階ととらえるか・・・

レスポンスで、良くも悪くも見えてくるから・・・ほんと不思議。。。

 

私は、ある人に指摘されてから、

この数年ずっと、自分のここが問題だ、という部分に取り組んできた。

でも、それは・・・ほんとは一生懸命変えなければいけないものではなかったんだ。

私は、問題だと言われてる部分の「上手な使い方」を知らなかっただけ。

今だから分かる。

私が必死で変えようとしていた私のその部分は、

実は、天からのギフトだったんだ。。。

 

他人から見て、私の嫌な部分や鼻につく部分・・・

私は人に好かれたくて、 努力して変えようとしてきた。

他人の意見にあわせて、自分を変えようとしてしまった。

 

だけど、指摘されてよかった、って今は思える。

私が、私自身に取り組むきっかけとなったし、

どうしたいのか、自分って何なのか、どうしていきたいのか・・・

たくさんたくさん、自分について、考えることができた。

 

自分ってのが一番分らない。

だから、自分こそ一番面白い。

 

これまでの自分は変えられないけど、

これからの自分は、未知だから、

自分を楽しんで行きたいね。

 

どんな自分を体験していくのか・・・

きっと、たくさんの自分が待ってるんだろうな。。。

Lovelightcom | 2010.11.29 | PermaLink

天国には

あなたが最も愛してる人と

二人ずつでしか入れない

 

天国というのは、よろこびと愛と至福感に満ち溢れた意識の状態です。

天国の扉を開くには、身をまかせ、創造するという愛の状態によってしか入ることができません。

このどれもが一体感と関連しています。

したがって天国には、二人ずつでしか入れないのです。

 

あらゆる不平不満はお互いの足を引っ張ってしまいます。

許しは、人も自分自身も自由にしてくれます。

地獄というのは自分が完全に孤独で、拷問されているように感じる意識の状態であるのに対し、天国は分かち合いと一体感の状態です。

 

~ チャック・スペザーノ

 

 

ゆるすこと。

誰を?

自分をだ。

自分を許すのだ。

そして、相手を許す。

自分を許してない人は、相手を許せない。

誰か許せない人がいるなら、自分を許してないということだ。

自分を愛して許す。

 

ありのままの自分を愛するとき、

ありのままの自分を愛してくれる人がいる。

私は、あなたの全てを愛しているだろうか。

ごめんなさい。

まだまだな私。

私はもっと私を愛します。

そして、あなたを愛します。

ありがとう。

二人で天国に行こう。

ありのままの二人になって・・・。

 

 

 

 

 

 


Lovelightcom | 2010.11.28 | PermaLink

少し忙しくしてまして、なかなかブログ更新できずにいましたが・・・

 

先月、長野県の分杭峠に行ってきました。

分杭峠は、マスメディアでも「ゼロ磁場」として取り上げられ、最近のパワースポットブームもあり、人でいっぱいでした。

分杭峠ゼロ磁場の効果については、ネット検索すると、たくさんヒットしますよ~♪

 

私は、分杭峠に行ってあることに気づきました。

「陰陽の法則」に関することです。

 

 

この世の中は正反対の極があり、二元性でできています。

いいこともあれば、悪いこともあります。

ごく個人的な対極の出来事もあれば、多くの人が一斉に体験する対極の出来事もあります。

 

陰と陽があって完全なるバランスがとれますので、どちらかだけで生きていくことはできません。

 

覚醒した状態になると、陰陽のバランスのとれる部分・・・完全なるスペースと、自分が一体となるところがあり、その空間に入ることができます。

「空」ということでしょうか。

このとき、人は自分一人で生きているわけでなく、全てがつながっていて、全てが愛であるとか、至福感のような感覚を味わいます。

バランスがとれたとき、完全なる状態を味わうからでしょう。

 

多くの人が、バランスを欠いて生きています。

陰に引っ張られすぎたり、陽に引っ張られすぎたり・・・振り子が大きく振れます。

振り子が大きく振られているとき、目の前のできごとに翻弄され、自分自身を見失います。

魂の愛は、振り子の軸の方にあります。

私たちが、軸から離れて大きく振れれば振れるほど、感情に振り回されます。

プラスの感情の時は良いのですが、マイナスの感情でいっぱいになるとき、生きていることがとても辛くなります。

 


魂は成長拡大するために、肉体を通して様々な体験をしようとします。

そして、二元性の世の中に肉体を伴って生まれてきました。

体験をするために・・・

 

いいことも悪いことも体験します。

陰陽の世の中ですから、どちらも体験するわけです。

 

そして

さまざまな体験を通して

陰陽のバランスをとることを覚えます。

陰陽のバランスをとるようになると、陰陽の完全性を思い出すときがきます。

完全性を思い出したとき、私たちは「ひとつ」に戻り始めます。

 

全ての出来事は

完全性に戻るための完璧な出来事なのです。

 


 

 

 

 

 

Lovelightcom | 2010.11.27 | PermaLink

中学2年か3年の頃・・・

友人がカセットテープを貸してくれて、はじめて大貫妙子を聞きました。

ずっとクラッシックや合唱曲を聴いたり演奏して育った私にとって、初のポップスとなります。

すごくハマりました。

その友人の影響で、YMO、坂本龍一、矢野顕子・・・も好きになりましたね。

 

大学生になって、ポップスのコピーバンドでボーカルをするようになってからは、

大貫妙子、EPO、竹内まりや、などを歌っていました。

そこから、山下達郎や達郎のバンドのリズム隊、そしてEPOや大貫妙子のバックでギターを弾いてた大村憲司ばかり聞いてたころがあり、特に大村さんのギターの音色、間合いが大好きでしたね。

また、大貫妙子というと坂本龍一なんだけど、

坂本龍一というと、矢野顕子。

矢野顕子のセッションプレイヤに、ベーシスト、アンソニー・ジャクソンがいるわけなんですが、世界は広いな、と・・・。

 

 35歳過ぎてから、ソウル系を歌うようになった私は、私自身は、子供時代にソウルミュージックに触れてないのでなかなかちゃんと歌えないのだけど、それでも懐かしい感じがしたり、のめり込んでいったのは・・・、山下達郎や大貫妙子、EPOのアレンジがソウルミュージックの強い影響を受けてるからなんでしょう。

 

てことは、、、

 中学のころ聞いた大貫妙子の「Aventure」は、実は私の歌の原点かもしれないです。。

 

大貫さんの世界は、ちょっと大人の恋愛と、少女のような感性、そしてヨーロッパの香りだったり、古き良き時代の日本の懐かしさ・・・英語あり、フランス語あり、ワールドミュージックあり、でとても幅広いです。

とてもせつない恋愛、別れの回想シーン、また現代女性の新しい感性などもあり・・・。

 

30年ぶりになります。

AventureのCDを購入しました。

なんで、今更・・・?

あの頃すごく好きだったモノにもう一度触れて

自分を振り返って

原点を見つめたいのかもしれないな、私・・・(笑)

と思いました。

 

Lovelightcom | 2010.11.19 | PermaLink

実はですね・・・

熊本に規制する日・・・

7時50分発の飛行機に乗る予定でしたが・・・

 

乗り遅れましたー!!!

 

こんなんあり?(大爆)

自分でもビックリでした。

飛行機に間に合わない人って・・・どうよ???

 

予定では熊本に10時にはとっくに着いてるはずでした。

久しぶりの帰省なので、空港でそのままレンタカーして阿蘇へドライブの予定で、1週間前からドライブコースを「あっちに行こうか?こっちにしよか?」って、何度も何度もニヤニヤしながら、わくわく胸踊らせていたのですが・・・

ええ、熊本空港に着いたのは・・・12時近くになっておりました。

 

がっくし・・・

ドライブする時間がぁぁぁぁ~!!!

 

しかし、せっかくの晴天!

なんとしてもミルクロード走って大観峰寄って、そこから阿蘇に登り、せめて地獄温泉には行きたい。。。

 

ほんとはですね・・・

阿蘇神社の神様にご挨拶したかったのですが・・・

息子たちからすれば、神社なんてつまんないだろうし、こりゃ神社はパス!だな、、、と・・・。

 

ところがですね・・・

例のごとく、次男が車酔いしまして、というより、酔い止め必須のはずなのに、なぜだかこの日に限って持ってない・・・。

なんで、持ってないわけ?

酔い止めなしで、阿蘇ドライブできるわけないでしょっ!!!

 

げろっぴの息子のために車のスピード出せない、コーナーは穏やかに静かに・・・といっても、ヘアピンカーブの続出、「あ、吐く・・・」と言われりゃ何度も停車、もちろんトイレタイムあり・・・

阿蘇ドライブするなってことなのか~???

 

どうしようもなくなり、目的地を「薬局」に変更して、ナビに入れました・・・。

 

で、1軒ようやく見つかった薬局・・・

 

その薬局は・・・

 

 

阿蘇神社の隣だったぁぁぁー!!!

 

なんで?こうなるの???

 

神社には行かないつもりだったのにぃぃぃ・・・・・・・・

 

もちろん、たんとご挨拶してきました。

阿蘇神社に着いた時刻、既に午後3時回ってました。

うう・・・(涙、涙、で苦笑い)

 

お蔭様で、

その後の予定は順調に進み出し、

酔い止めと地獄温泉も素晴らしく効力を発揮しまして、

息子のげろっぴも落ち着き、楽しい帰省日和となりました、とさ。。。

Lovelightcom | 2010.11.13 | PermaLink

熊本から戻ってきてバタバタしてまして・・・なかなかブログが書けませんで(汗)

いやぁ~、それにしても・・・熊本帰省の出来事を書こうにも、あまりにドタバタで、得るものいっぱいで、何をどう書いたもんだか・・・(またまた汗)

 

まず、一言!

ウチのかーちゃんは、やっぱ・・・

デカイ!!!

 

身体ではありませんがな、中味です。

心です。

愛ですっ!

 

ウチは、私長女の三姉妹なんですが、全員離婚しました・・・(がはは)

今回、法事で親戚皆集まったのですが・・・

かーちゃんは、親戚に大声でこう言ったのです・・・。

 

「私の育て方が悪かったけん、三人とも離婚して全員戻ってきたもんなー! がはははは」

 

そうなんです。

ウチのかーちゃんは、私たちが肩身の狭い思いや、親戚が心配してあれやこれや気を使わないように、先に大声で宣言したわけなんです。(宣言っていうか?)

 

これが、かーちゃんの優しさ、なの。

全て、笑いに変える。

ものすごく機転がきいて、切れ者。

深いところまで読み取るけど、それを押し付けない。

 

いやいや、降参です。

ありがとうございます(土下座)

 

身体壊してほんと、しわしわで・・・ちっちゃくなったけど、

その器は、どんどんデカクなっとるばい。

 

 

やっぱ、この人の胆(胆とハートは別だって)のデカさは、普通じゃない。

ほんと、男に生まれてたら出世してただろうな・・・(苦笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Lovelightcom | 2010.11.12 | PermaLink

6日~8日は、熊本に帰省しますので、お問い合わせ、ご質問などのメール返信は、9日以降となります。

どうぞ宜しくお願いします。。。

 

父があまり長くないようなので、息子たちと一緒にお見舞いに行ってきます。

 

さっき夕方、突然・・・熊本行く前に髪を切りたい、と思いまして・・・美容院に行ってきました。

シャンプーしてもらっているとき、「父に会うのはこれで最後かもしれないな~」と思ったら、なんだか涙が出てきました。

顔の上にはガーゼがのってますので、美容師さんには私の目に涙がじんわり浮かんでるのは見えてないわけですが・・・、、美容師さんのシャンプーしてくれるその手が、今日はとっても優しくて・・・。

まるで、天使が私の頭をよしよし、って撫でてくれてるかのようでした。(笑)

 

・・・癒されました。。。

 

今回、父の見舞いで帰省するのですが、たまたま祖父母の二十五周忌をやるらしく、親戚一同集まるそうです。

ずっと会ってない叔父さん叔母さんたち・・・久し振りの全員集合♪♪♪です。

まもなく天に還るだろう父が仕組んでくれたのでしょう。(笑)

 

では、行ってきます♪♪♪

 

 

 

 

 

 

 

Lovelightcom | 2010.11.05 | PermaLink
1
2016年09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ